パイナップル酵素ダイエットの本当の効果と酵素のウソ


パイナップル酵素ダイエットについて、その効果を解説するとともに問題点についても迫ります。世の中には様々なダイエット法があり、このパイナップル酵素ダイエットもそのうちの一つです。ですがこのダイエット法は、世間一般で言われているような効果が期待できないケースもあります。そこで詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

パイナップル酵素ダイエットとは?

パイナップル酵素ダイエットとは、日常の生活にパイナップルをうまく取り入れることによって、ダイエット効果を得ることが目的のダイエット法です。

パイナップルにはさまざまな栄養素が含まれていますが、その中でも特に酵素の働きに注目することによって、ダイエット効果を高めることが可能だといわれています

もともとビバリーヒルズダイエットと言って、ハリウッドの元女優さんが考え出したダイエット法があり、30kgの減量に成功したことからハリウッドのセレブやモデルの間で注目されることとなりました。

一度はブームが下火となったパイナップル酵素ダイエットですが、近年のダイエットブームの中、再びパイナップル酵素ダイエットが注目されてきているという経緯があります。

パイナップル酵素ダイエットのやり方とは?

パイナップル酵素ダイエットの効果や問題点について解説する前に、まずはパイナップル酵素ダイエットのやり方について簡単に見ていくこととしましょう。

・朝ご飯をパイナップルに置き換える

パイナップル酵素ダイエットのもっとも簡単でシンプルなやり方は、朝ごはんの代わりとしてパイナップルを食べるという方法です。

パイナップルであればいくらでも食べていいというダイエット法になっています。

・お肉を食べる前にパイナップルを食べる

酢豚にパイナップルが入っていることはよく知られていますよね。パイナップルを入れることによってお肉が柔らかくなるといった理由がありますが、それはパイナップルに含まれている酵素の働きとされています。

そこで、お肉を食べる前にパイナップルを食べることによって、お肉が体内で消化・吸収されやすい状態を作ってあげることが可能です。

・パイナップルジュースを飲む

生のパイナップルが苦手という人の場合、ミキサーでパイナップルをクラッシュして、ジュース状にして飲むという方法も奨められています。

朝が忙しい場合は夜に作っておいても良いとされています。

パイナップル酵素ダイエットの効果とは?

パイナップル酵素ダイエットのやり方を踏まえたうえで、次にパイナップル酵素ダイエットをおこなうことによってどのような効果が得られるとされているのかについて見ていきたいと思います。

・減量効果

パイナップル酵素ダイエットの効果としては、体重を減らせるということがあげられています。

カロリーの高い食事の代わりにパイナップルを食べれば、摂取カロリーを減らせるので痩せられるという訳です。

・便秘の解消効果

パイナップルには豊富な食物繊維が含まれています。食物繊維といえば便秘の解消に有益であることはよく知られていますよね。

・アンチエイジング効果

パイナップルにはビタミンAやビタミンCが豊富に含まれていますが、ビタミンAやビタミンCには、肌や目を老化から守ってくれる働きがあるとされています。

▼アルファリポ酸にもアンチエイジング効果があるとされているのですが、実際の効果など正しい知識を身につけておくことも重要です。

アルファリポ酸ダイエットの効果と問題点について!

両手で顔を抑える笑顔の女性

・脂肪がつきにくくなる効果

パイナップルにはビタミンAやビタミンCのほかにも、ビタミンB1やビタミンB2といったビタミンB群が含まれています。

ビタミンB1には糖質をエネルギーに変えるのを手助けする働きがあります。それによって脂肪がつきにくくなる効果も期待できるという訳なのです。

パイナップル酵素ダイエットの問題点

パイナップル酵素ダイエットは朝ごはんをパイナップルに変えるというだけの簡単でお手軽なダイエット法です。ですがパイナップル酵素ダイエットにはいくつかの問題点もあります。

・リバウンドの危険性

パイナップル酵素ダイエットをおこなう際には、一般的に朝ごはんの代わりにパイナップルを食べたり、パイナップルジュースを飲んだりといったことがおこなわれます。そして、このようなダイエット法のことを置き換えダイエットと言います。

パイナップル酵素ダイエットに限ったことではないのですが、この置き換えダイエットと呼ばれるダイエット法に共通しているのが、リバウンドをしてしまうリスクが高いということです。

カロリーの高い食事の代わりに、カロリーの低いダイエット食品(今回の場合はパイナップル)を食べれば、摂取カロリーが抑えられるので体重を減らすことは確かに可能です。

ただその場合の体重減少は、体脂肪のみが落ちているのではなく、筋肉も一緒に落ちてしまっていることがほとんどです

筋肉は基礎代謝量と密接な関係があり、筋肉量が減少すると基礎代謝も低下してしまいます。すなわち太りやすい体質になってしまうという訳なのです

・食品から酵素そのものを補うことはできない

これもパイナップル酵素ダイエットだけの問題点ではないのですが、酵素ダイエットや酵素ドリンクなどといったダイエット法によって、酵素を体内に補給するようなことはできないのです。

酵素は確かに、私たちの体内で起こっているあらゆる化学反応(初夏や吸収、代謝や排せつなど)にかかわっているのでとても重要なものであることは確かなのですが、酵素自体は栄養素ではないことを忘れてはいけません。

酵素は、私たちの体内で起こる化学反応の触媒となるものであって、化学反応が起こる時に必要に応じて合成されるものです。そのため、外部から補うという発想自体がおかしいという訳なのです。

それにもかかわらず、世の中には酵素ドリンクや酵素サプリメントなどといった商品があふれていますが、それは、酵素に対する無知に付け込んだ単なるダイエット商法に過ぎないのです。

ダイエットに関してみても、分子生物学という観点から言って、酵素が不足することがない以上、酵素が不足することで太りやすくなったりすることはないのです。

多くの酵素ドリンクや酵素サプリメントの宣伝は、実は1946年に著された、酵素栄養学(byエドワード・ハウエル)という本が元になっています。そして、その理論は現在では破綻されたものとして専門家は一顧だにしない内容となっています。

スポンサーリンク

・便秘の解消に関しては△!?

パイナップル酵素ダイエットをおこなうと、便秘の解消も期待できるということでした、それは、パイナップルに含まれている食物繊維の働きによるものと説明されています。

ただ、食物繊維には水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維があり、パイナップルに含まれている食物繊維は圧倒的に不溶性の食物繊維の方が多いということなのです。

不溶性の食物繊維はその名の通り水に溶けない性質をもっており、腸の中で水分を吸収して膨張することによって便の嵩を増し、腸管を刺激して排便を促すといった効果が期待されています

もちろん、それで便秘が解消される方もいますが、もともと便が硬くて出にくいタイプの便秘の方の場合は、かえって便秘が悪化してしまう可能性があるのです。自分に合っていないと感じる場合は注意してください。

パイナップル酵素ダイエットの本当の効果と酵素のウソのまとめ

パイナップル酵素ダイエットで痩せることは可能ですが、その効果を維持することはなかなかに難しいようです。パイナップル自体には食物繊維も含まれていますし、栄養素を補う点にしても、ダイエットにしても有効です。ですが酵素という根本的な発想が間違っているのです。正しい知識を身につけて、自分に合ったダイエットを行いましょう。

関連コンテンツ