トマトダイエットで美肌のまま痩せよう!


トマトダイエットは、トマトに含まれる人体の働きに欠かせない栄養素を取り入れた有効なダイエット法です。トマトが有益な食品だということは、近年の研究によって明らかになっています。またその成分にはダイエットを行う際に重要な働きをするものも含まれているため、ダイエット食品として注目されているのです。

スポンサーリンク

トマトダイエットってなに?

トマトダイエットは、栄養価の高いトマトを日常の食習慣に取り入れることによって、健康的かつ、美しくダイエットをすることを目的としたダイエット法です。

ダイエットにはもともと「規定食」という意味があり、健康や美容を目的として食事の量をコントロールしたり、栄養バランスに配慮した食事をしたりすることをいいます。

そういった意味で、トマトはとてもダイエットに向いた食品なのです。また、近年ではダイエットに痩せるといった意味も付け加えられていますが、トマトを上手に用いることで、体重を減らす効果も期待できます

トマトダイエットのやり方

トマトダイエットのやり方は、大きく分けて3つの方法があります。それは、置き換えダイエットという方法、ベジファーストダイエットという方法、そして単にトマトを日常の食事にプラスするという方法です。

・置き換えダイエット

置き換えダイエットとは、普段の食事の1回、もしくは複数回をダイエット食品に置き換えるダイエット法のことをいいます。

トマトは、大きいものでも1個につき60キロカロリー程度しかないため、カロリーの高い晩ご飯はもちろん、比較的カロリーの低い朝ごはんと置き換えることでも、簡単に減量することが可能です。

ただし、置き換えダイエットのデメリットとしては、栄養バランスが悪くなるということがあげられます。トマトの栄養価がいかに高いとはいえ、トマトだけでは必要な栄養素すべてを賄うことはできません

短期間で体重を落とさなければいけないなどの事情がある場合にはおすすめの方法ですが、リバウンドの可能性が高いので、長い目で見た場合にはあまりおすすめできない方法と言えます。

・ベジファーストダイエット

ベジファーストダイエットとは、食事の最初に野菜を食べたり、食事をする20分ほど前に野菜を食べたりするダイエット法のことをいいます。

なぜ野菜を最初に食べることによってダイエットが可能になるかというと、野菜を最初に食べることで、食事中に血糖値が少々するスピードを抑えることができるからです。

長らくの間、太ってしまうのはカロリーの高い食事を摂取することが原因だと考えられていたのですが、近年になって太ってしまう原因は糖質(炭水化物)だということが有力な説となっています

糖質を摂りすぎた場合はもちろんのこと、血糖値が急激に上昇することも、太る原因になると考えられているのです。

なぜなら、糖質の摂取量が多かったり、血糖値が急激に上昇したりすると、インスリンによる分解能力をオーバーしてしまい、分解できなかった糖質が脂肪に変わることが分かっているからです。

同じように食事をしていても、野菜を最初に食べる人と、ご飯などの炭水化物(糖質)から最初に食べる人とでは、血糖値の上がり方が異なるということなのです。

そのため、食事の最初に野菜を食べることによって、血糖値の急激な上昇を抑えると、結果として太りにくくなるということなのです。

もう一つのベジファーストダイエットのやり方としては、食事をする20分前に野菜を食べるという方法があります。食事をしてお腹がいっぱいになるのは、脳の下垂体という部分にある満腹中枢が刺激されるからです。

ただ、満腹中枢が刺激されるのは食事を開始してから20分ほど経ってからだといわれています。そのため、早食いの人の場合、20分の間にたくさん食べてしまう可能性があるのです。

そこで、トマトを食事の20分ほど前に食べておくことが、満腹中枢を刺激するのに効果的なのです。結果として、食事の全体量を減らすことが可能となります

スポンサーリンク

・単純に普段の食事にトマトを加える方法

トマトダイエットのやり方としては、いつもの食事にプラスして、トマトを加えるという方法もあります。トマトは大きなものでも1個につき60キロカロリー程度しかないので(100gあたり18.9キロカロリー)、普段の食事にプラスしたところで大したことがありません。

トマトを普段の食事にプラスしたとしても、その分太りやすくなるということは考えにくいのです。

むしろトマトに含まれている栄養素によって、痩せる効果が期待できることさえあります。トマトの痩せ効果については、後ほど詳しく紹介したいと思います。

▼トマトスープを利用したダイエット方法もおすすめです。

カロリー制限ダイエットならトマトスープがおすすめ!その効果とやり方をご紹介!

トマトダイエットの効果とは?

トマトダイエットをおこなうことには、どのようなダイエット効果があるのでしょうか。それを知るには、トマトの栄養素を知ることが早道です。

・アンチエイジング

トマトにはアンチエイジング効果があるとされています。そのカギとなるのがリコピンです。リコピンといえばトマト、トマトといえばリコピンというくらい、トマトの栄養素として有名なリコピンですが、その働きは長い間よく分かっていませんでした。

ところが、近年の研究によって、リコピンには強い抗酸化作用があることが分かってきているのです。抗酸化作用というとビタミンEが有名ですが、リコピンにはなんと、ビタミンEの100倍もの抗酸化作用があることが分かってきたようです。

鉄が酸化すると錆びるように、私たちの身体も酸化することによって、老化が進んでしまうとされています。トマトを食べると、老化を遅らせることができることから、アンチエイジングの分野でも注目されているのです。

・生活習慣病の予防効果

トマトには、悪玉コレステロールの発生を抑止して、動脈硬化を防ぐ働きがあることも分かっています。それによって、生活習慣病になってしまうリスクを低下させることも可能だということです。

・便秘の解消効果

トマトは水分の多い食品なので、朝一番にトマトを食べることによって、便秘の解消効果が期待できます。また、野菜全般に言えることですが、トマトにも食物繊維が豊富に含まれています

食物繊維には、不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維の2種類がありますが、トマトはその両者をバランスよく含んでいます

不溶性の食物繊維は水に溶けないため、腸で水分を吸収して膨張します。それによって便の嵩が増し、腸を刺激することによって便意を促すのです。

また、水溶性の食物繊維は、水分に溶けることによって粘性を生じ、炭水化物(糖質)を包み込んでくれます。それによって、腸に吸収されにくくすることで、脂肪を付きにくくしてくれるのです

・美肌効果

トマトにはビタミンCも豊富に含まれているので、美肌効果も期待できるということです。また、トマトの抗酸化作用によって、シミやシワができるのを予防することも可能ということです。

▼トマトジュースを利用したダイエットも!詳しくは以下をご覧ください。

ダイエット中の栄養補給にオススメ!トマトジュースのダイエット効果や健康効果をご紹介!

トマトダイエットで美肌のまま痩せよう!のまとめ

トマトダイエットについて、その効果や摂取方法を紹介しました。トマトは単に毎日の食生活にプラスするだけでも十分なダイエット効果を発揮してくれます。トマトが苦手だという人は、トマトスープにするなどの工夫をしてももちろん大丈夫です。アンチエイジング効果も期待できますので、ぜひ積極的にトマトを摂るようにしてくださいね。

関連コンテンツ