デトックスウォーターダイエットは意味がない!?隠された嘘とは?


デトックスウォーターダイエットというのを聞いた事があるでしょうか。テレビで紹介されたことから女性の間で話題になっているダイエット法となっています。ですが、その効果は極めて限定的であると言わざるを得ません。「デトックス」という言葉に隠された真実についても、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

デトックスウォーターダイエットってなに?

デトックスウォーターダイエットとは、ミネラルウォーターに野菜や果物、ハーブなどを入れたものを飲むことによって、ダイエット効果を得ることを目的としたダイエット法のことを言います。

デトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターの作り方はとても簡単で、ミネラルウォーターや炭酸水に、ダイエット効果のあるといわれるレモンやキウイ、パイナップルやハーブを入れるだけです。

▼デトックスウォーターにもおすすめ!パイナップルのダイエット効果について詳しくは以下を参考にしてください。

パイナップルでダイエット!置き換えて簡単効果!

そのまま冷蔵庫に入れて数時間放置したものを飲むだけという簡単なダイエット法です。フルーツの彩りも豊かな、見た目にもキレイなドリンクが出来上がります

デトックスウォーターダイエットの効果とは?

デトックスウォーターダイエットの効果は、中に入っている果物の栄養素がそのまま摂取できるという点にあります。

例えば、レモンやオレンジにはビタミンCが多く含まれているので美容効果が得られますし、パイナップルに含まれる酵素やクエン酸には疲労回復効果があるとされています

▼デトックスに関してはミドリムシダイエットも有名ですね。詳しくは以下もご覧ください。

ミドリムシダイエットで痩せられるって本当?ウソとホントとは!?

デトックスウォーターダイエット問題点

デトックスウォーターダイエットは簡単にできてダイエット効果が得られるという、女性にとっては嬉しいダイエット法ですが、科学的にみるといろいろ問題点も浮上してくるようです。では、どのような問題点があるのでしょうか。

スポンサーリンク

デトックスウォーターダイエットの問題点その1

科学的根拠がない

デトックスウォーターダイエットの最大の問題点としては、科学的に根拠がないということがあげられます。これに関してはデトックスウォーターダイエットに限ったことではなく、デトックスそのものに科学的根拠がないということです

デトックスとは体内に溜まったさまざまな有害物質を体外に排出するためのさまざまな方法のことを言います。そして、世間でおこなわれているほとんどのデトックスには全く意味がありません

そもそもデトックスとは、英語でいうところのデトキシフィケイション(detoxification)がその由来となっており、解毒といった意味があります。

実際に医学的にもデトキシフィケイションがおこなわれることがありますが、それは例えば薬物中毒者やアルコール中毒者に対しておこなわれる「治療行為」のことを指します。

ただ、ダイエット業界でおこなわれているデトックスには、有害物質を体外に排出できるというエビデンス(医学的根拠)がなにもありません

最近は海外でもデトックスが問題視される傾向にあり、国によっては安易なデトックスダイエット法に対して警鐘が鳴らされています

そもそも人間の体にはそもそも「デトックス機能」が備わっており、日常的に摂取するレベルの毒素であれば、自然に体外に排出することが可能となっています

デトックスウォーターダイエットの問題点その2

ダイエット産業の構造

デトックスウォーターダイエットの問題点としては、ダイエット産業の構造も上げられます。ダイエット産業ももちろん商売である以上、ダイエット商品を売ることになにも問題はありませんし、非難されるべきいわれもありません。

ただ、本当にダイエット効果があるかどうかはまた別の話です。キレイなモデルさんや女優さんがにっこり微笑んで「デトックスウォーターは痩せられますよ」と言えば、世の女性は信じてしまうものです。

かつて、某有名化粧品会社の女性社員が、揃って生理不順に悩まされるということがありました。その理由が、自社の化粧品を使っていたことだというのです。

化粧品のコマーシャルは、たいていが女優さんやモデルさんが出演しています。なぜなら、知名度があり綺麗な女性が宣伝した方が売れるからです。

その広告費がどこに跳ね返ってくるかというと、化粧品の原価です。生理不順を起こすような化粧品は、極端にいうと車をキレイにするために使われるカーワックスと同じような原料から作られています。

人間の身体には本来デトックス機能が備わっていますが、口から入った毒よりも肌から入った毒の方が排出されにくいとされています。それが某化粧品会社の女性社員にトラブルをもたらしたという訳なのです。

デトックスウォーターには身体に毒素をためるような弊害はあまりないですが、毒素を体外に排出するというエビデンスもありません

そのようなものがなぜダイエット法として人気になるかというと、キレイなモデルさんや女優さんがそれによって痩せたと宣伝するからです。

モデルさんや女優さんがキレイなのは、無粋を承知でいえば「それが仕事」だからです。実際にデトックスウォーターを飲んでいるのかもしれませんが、美容のためにそれだけしかやっていないことは考えにくいですよね。

デトックスウォーターダイエットの問題点その3

残留農薬

デトックスウォーターを作るときに、オレンジやレモンを皮ごと入れるというレシピが紹介されていることがあります。ところが、果物の皮には農薬がたくさん付着しているという事実があります

農薬の正体は重金属です。変な話ですが、農薬を服毒することによって自殺をしようとする人がいるくらい、人体にとって農薬は有害なのです。

食品用の洗剤があるのをご存知でしょうか。牡蠣の殻などから作られているのですが、その洗剤でトマトやイチゴなどを洗ってみると、あまりの汚さに唖然とするかと思います。

デトックスウォーターダイエットに期待できること

最近話題になったニュースに、水素水にはいわれているような健康効果がなかったというものがあります。水素水は一時、がんの予防ができるとか、痩せられるなどと言って人気になりました。

ところが、水素水を開発しているメーカーに対する調査によって、水素水には「水分を補うだけの効果しかない」ことが判明しました。

デトックスウォーターダイエットにも、水分を補う効果は期待できるでしょう。また、ただの水を飲むよりは飲みやすくなるので、普段から水分補給が足りていない人にとっては有益と言えるでしょう。

ただ、本当に果物や野菜から栄養素を摂取したいのであれば、生の果物や野菜を食べた方がよほど効果的です。それに、生の果物や野菜を食べること自体が水分補給となります。わざわざ水に漬けて飲む必要はないということですね。

▼そもそもデトックスダイエットとは?正しい知識を身に着けてダイエットを成功に導きましょう!

デトックスダイエットのウソ!ホント?そのダイエット法は意味がない!?

デトックスウォーターダイエットは意味がない!?隠された嘘とは?のまとめ

ダイエットをする人や、ダイエットに失敗する人の共通点は、「デトックス」「酵素」「リンパ」「代謝」などといった言葉に弱いということがあげられます。そのようなキーワードを絡めて説明されると、なんとなく効果がありそうだと思ってしまうのです。ダイエットをする際には、ほんの少しの時間でいいので、本当に効果があるのかを検証するようにしましょう。そうすることで、貴重な時間(とお金)を節約できます。

関連コンテンツ