ダンスダイエットで痩せることはできる?オススメ3選!


ダンスダイエットは特に人気があるダイエット法かと思います。ジムなどに行かなくても自宅で一人で行える点などメリットもたくさんあり、リズムや掛け声にあわせて動くことで楽しみながら取り組みやすいですよね。今回はダンスダイエットにおすすめのダンスを3つ厳選してお届けします。

スポンサーリンク

ダンスダイエットで痩せることはできる?

ダイエットの定義を「体重を減らす」ということに限局するのであれば、ダンスダイエットは効果的なダイエット法とは言えません。単に体重を減らすのであれば、運動よりも食事制限の方が効果的とも考えられます

ただ、出るところは出てしまっているところはしまっているというような、メリハリの付いたボディを手に入れたり、引き締まった身体を理想としたり、リバウンド対策を考えるならば、ダンスダイエットが効果的です

ダンスダイエットをするときにオススメのダンスその1

ズンバ

ダンスダイエットをするときにオススメのダンス、トップバッターはコロンビアのダンサーでもあり振付師でもあるアルベルト・ペレズの創作によって生まれたズンバと呼ばれるエクササイズです。

・ズンバってなに?

ズンバは比較的新しいフィットネス用のプログラムなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。軽快な音楽に乗せて身体を動かすことで、さまざまなダイエット効果が期待できます

現在では世界中に1500万人ものズンバ愛好家がいるとされており、180ヶ国以上でズンバをおこなうダイエット法が実践されているということです。

ズンバにもいろいろな種類があって、エアロビのように足を上げたり手を上げたりしながらおこなうズンバ(通常のズンバ)もあれば、ウェイトを利用したズンバ、子供向けのズンバもあります

・ズンバによって得られる効果とは?

ズンバにはさまざまなダイエット効果が期待されています。なぜなら、ズンバとは一定の踊りのことのみをさすのではなく、多様な目的、年齢層などにアプローチするフィットネスプログラムだからです。

たとえば、ウェイトを用いておこなうズンバの場合は当然ですが筋力アップの効果が期待できます。また、サーキットトレーニングのようにしておこなうことで、脂肪燃焼効果を高めることも可能です。

子供向けのズンバでは、小さいうちからリズム感を鍛えることが可能となりますし、高齢者向けに椅子で座っておこなうズンバもあり、さまざまな疾患のリハビリ効果も得られるとされています。ダイエットの目的である健康と美容を実現するのに、ズンバはおすすめの方法だといえそうですね。

スポンサーリンク

ダンスダイエットをするときにオススメのダンスその2・ベリーダンス

ズンバはフィットネスプログラムによってはかなりしんどい運動なので、体力のない女性や筋力の弱い女性には少し厳しいかもしれません。そんな方にはベリーダンスがおすすめです。

・ベリーダンスってなに?

ベリーダンスはアラブ諸国など中東やエジプトなどのダンスが元になっており、それを見たアメリカ人が感動してベリー(腹)ダンスと名前を付けたということです。

ベリーダンスは、どちらかというと豊満な女性が、お腹をあらわにした衣装で踊ることが美しいとされており、細ければ細いほどもてはやされる風潮に一石を投じるダイエット法となっています

・ベリーダンスで得られる効果は?

ベリーダンスはその名の通り、おなかをくねらせて踊るダンスです。また、両手も流れるように動かすという特徴もあります。痩せるという意味ではズンバほどの効果は期待できませんが、それでもたくさんの効果があります

一つは、腰をくねらせて踊ることによるウエストの引き締め効果です。お腹には腸腰筋といわれる、腰骨と骨盤、股関節をおなか側で結ぶ筋肉がありますが、この筋肉に刺激が与えられることで、ウエストのくびれを手に入れることが可能となります。

また、腸腰筋がベリーダンスをおこなうことによってゆるんでくると、倒れていた骨盤がまっすぐに起きてくるので、骨盤のバランス調整となって姿勢の改善にもつながります

また、両手を動かして胸を張るような動きもあるのですが、それによって巻き肩が改善され、首や肩のコリが解消されるだけでなく、バストアップにも効果があるそうです

▼ベリーダンスのダイエット効果についてさらに詳しくは以下もご覧ください。

ベリーダンスダイエットで見た目痩せやバストアップ効果も!

ダンスダイエットをするときにオススメのダンスその3

ビリーズブートキャンプ

ビリーズブートキャンプ、はやりましたよね。DVDをもっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今でもアメリカでは3大フィットネスの一つとして人気を博しています。

・ビリーズブートキャンプってなに?

ビリーズブートキャンプは、アメリカの軍隊で新兵がおこなうブートキャンプと呼ばれる基礎訓練を元に、格闘家であり陸軍の練兵軍曹であったビリー・ブランクスが考案したダイエット法です。

・ビリーズブートキャンプの効果

ビリーズブートキャンプは、有酸素運動と無酸素運動を繰り返すことによって、脂肪燃焼効果を高めることが可能となっています。

ダンスダイエットの中では比較的痩せやすいダンス法であるということが可能です。

・ビリーズブートキャンプのデメリット

ビリーズブートキャンプは、いくつかのステップを踏んで鍛える場所を変更したり運動強度を変えていったりします。ところが、基本プログラムだけでも55分あります。

運動経験に乏しい女性や運動が苦手な女性にとって、55分間の有酸素運動と無酸素運動の繰り返しはとてもハードです。

痩せるには優れた方法であることに疑いはありませんが、55分きつい運動をするのであれば代わりにジョギングをしてみても構わないでしょう。

ダンスダイエットをするなら教室に通うという手も!

ダンスダイエットをするときにオススメのダンスを3つ紹介してきましたが、それぞれ一長一短あることが分かって頂けたことと思います。きついものは痩せるし、楽なものは痩せないということですね

ところで、ダンスダイエットをするときにDVDなどを見ておこなうのもよいのですが、自宅で練習してみてこれならいけそうと思った場合、ダンス教室に通うというのも一つの手です。

DVDを見ながらダンスダイエットをするのもよいのですが、画面を見ながらダンスをしていると、はたして正しいフォームでできているのか、確認することができません

ダンスダイエットも他のエクササイズと同様、やはり正しいフォームでおこなった方がダイエット効果も高くなります。まずはDVDで練習して、ちょっと自信がついたらダンス教室の門をたたいて見るのもいいかもしれませんね。

ダンスダイエットで痩せることはできる?オススメ3選!

ダンスダイエットについてお勧めの3選を紹介しました。ダンスダイエットは軽快な音楽に合わせて身体を動かすので、長く続けやすかったり、少しでも楽しみながらできるのが最大のメリットです。休憩をしながらでも良いので、まずは1回、最後までやり遂げてみるのも良いですね。ぜひあなたもダンスダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

関連コンテンツ