ダイエットを始める前の準備で効果的に痩せよう!


ダイエットの準備として効果的かつ必要な方法について解説していきます。運動や食事制限、成し遂げる意志ももちろん大切ですが、実はダイエットには準備がとても大事なのです。ダイエットを成功させるためにしっかり準備を行いましょう。

スポンサーリンク

ダイエットを始める前の準備その1

プランニングをおこなう

ダイエットを始めるとき、多くの人がいきなり何らかのダイエット法をスタートすることと思います。ただ、旅行をするときに目的地を設定しておくように、ダイエットをするときにもゴール地点を定めておくことが重要です

現在の体重が何kgあって、いつまでに何kg痩せたいのかを設定することによって、ダイエット法を選択することが可能となります。

短期間で痩せたいのであれば食事の制限をしたり、食事内容を見直したりすることとなりますし、1年がかりで痩せたいのであれば、有酸素運動や筋トレをおこなうという方法も考えられます

ダイエットに失敗してしまう人の多くに、プランニングをきっちりとおこなっていないというケースが見受けられます。確実に痩せたいのであれば、プランニングを綿密におこなうことが重要です。

ダイエットを始める前の準備その2

食べたものを記録する

食習慣の改善によってダイエットをおこなうような場合には、いきなりダイエットを始めてはいけません。まずは、自分がどのような食生活をしているのか、詳細に書きだすということをおこないましょう

いわゆるレコーディングダイエットと呼ばれるダイエット法のときにこれをおこなうのですが、その他のダイエット法をおこなうときにも、食べたものを記録しておくことは重要となります

なぜなら、何を食べることによって太ってしまうのかは人によってさまざまだからです。まずは1週間から2週間ほど、自分が食べたものについて記録してみましょう。

記録が終わったら、ちょっと面倒ですがカロリーや糖質の計算をおこないましょう。痩せるためには食品のカロリーと糖質をある程度頭に入れておく必要があります

ご飯がお茶碗にどのくらい入っているのかを見て、「これなら何キロカロリーで糖質は何gだな」などと分かるようになれば、ダイエットの成功が見えてきます。

スポンサーリンク

ダイエットを始める前の準備その3

自分にとっての太る食品を見極める

世の中に出回っているダイエット法は、特定の個人に向けて作られたダイエット法ではありません。多くの方に当てはまるように作られた、一般的なダイエット法です。

そのため、そのダイエット法があなたに合うかどうかはやってみなければ分かりません。特に、「○○ダイエット」と呼ばれる、特定の食品を食べるダイエット法の場合、人によってはかえって太ってしまうこともあります

かつて、ある番組で納豆がダイエットに効果的であると取り上げられたことで、全国のスーパーから納豆が姿を消すという現象がみられたことがあります。

ところが、納豆ダイエットで痩せた人が爆発的に増えたかというとそんなことはなくて、それどころか、かえって太ってしまったという人まで現れる始末となりました。

もちろん健康にも良い納豆ですが、納豆を食べているからといって間食をしてしまえば、太ってしまうのは当然です。

そのため、自分が何を食べているのかを記録するとともに、1日の終わりに必ず体重を計るようにしましょう。「今日はけっこう食べたのに意外と体重が増えていないな」ということもあれば「あまり食べていないつもりだったのに、意外と体重が増えているな」ということもあると思います。

自分が食べたものと体重の増減を照らし合わせることによって、自分にとっての太りやすい食べ物が徐々に見えてくることと思います。そうしたら、そのような食品を摂らないようにすればよいのです

ダイエットを始める前の準備その4

痩せた後の自分をイメージする

そもそもあなたがダイエットしたいと願うのはなぜでしょうか。「夏までに水着が似合う身体になりたいから」「贅肉が目立って見苦しいから」「キレイになりたいから」など理由はいろいろあると思います。

そして、ダイエットを成功させるカギは、痩せた後の自分をなるべく微に入り細にわたってイメージすることです。イメージが明確であればあるほど、ダイエットの成功率が高くなります

イメージといっても、単に痩せた自分をイメージするだけではありません。痩せたことによって水着が似合っている自分、キレイになって異性にモテモテの自分など、痩せることによって起こるさまざまな可能性までもイメージするのです

それがダイエットを継続するときのモチベーションとなります。イメージが明確であればあるほど、途中でくじけそうになっても「頑張らなきゃ」とモチベーションを回復できることとなります

▼モテることをモチベーションとしてダイエットにはげむのも一つの手です!

ダイエットでモテる?モテるためにオススメのダイエット法もご紹介!

ダイエットを始める前の準備その5

ダイエットをする環境を整える

ダイエットを始める前には、自分の周囲をダイエットに適した環境にすることが重要です。冷蔵庫にアイスクリームやプリンがたくさん入っているような状態は、ダイエットに適した環境とは言えませんよね。

また、ダイエットを妨げる誘惑となるようなものも、視界に入らないようにしましょう。女性は新聞折り込みのチラシなどを見るのが好きな人が多いですが、チラシにおいしそうな食べ物が載っていたりすると、ダイエットの妨げとなってしまいます。

また、美味しい料理が出てくるようなテレビ番組なども見ないようにしましょう。見てしまうと食べたくなり、そしてそれが食べれないと思うと余計にストレスがたまってしまうことになりかねません。

ダイエットを始める前の準備その6

周りの協力を得る

ダイエットをする際には、自分がこれからダイエットを開始するということを、家族や知人、会社で仲のよい人などに宣言しておくとよいでしょう。それによって、ダイエットに協力してもらうことが可能となります。

家族にダイエットをすることを説明しておけば、甘いお菓子を買ってこないように配慮してもらうようなことが可能となりますし、同僚に説明しておけば、飲み会などを避けることも可能となります

ダイエットを始める前の準備その7

ダイエットには段階があることを知っておく

ダイエットは単に体重を減らせばそれでおしまいというものではありません。どちらかというと、どのような自分でありたいのかという、生き方に通じる部分があります。

そのため、痩せたとしてもすぐにリバウンドしては意味がないわけです。ダイエットをおこなう際には、体重を減らす時期、筋肉をつける時期、そしてその効果を維持する時期があることを知っておきましょう

効果的に痩せるための方法はある?

ダイエットには準備が重要だということが分かって頂けたことと思いますが、できれば効果的に痩せたいと考える方が多いですよね。実はその方法として、8時間ダイエットというものがあります。

8時間ダイエットとは、8時間だけダイエットをするわけではもちろんなくて、1日のうち、食事をする時間を8時間以内にとどめるというダイエット法のことをいいます

たとえば、1回目の食事をお昼の1時にしたのであれば、その日の夕食は9時までに終えるようにします。一般的には朝ごはんを抜くケースが多くなることと思います。

8時間ダイエットをおこなうと胃腸が休まる時間が長くなりますし、また、身体のエネルギーを得るために脂肪の燃焼効果が高くなることにもつながります。適度の運動も忘れないようにしましょう

ダイエットを始める前の準備で効果的に痩せよう!のまとめ

ダイエットを始める前の準備について紹介してきました。始めに食べたものを記録したり、自分にとって太りやすい食品を知ることから始めると説明しましたが、ダイエットを成功させるためにもっとも重要なことは、自分を知るということかもしれませんね。あなたに合ったダイエット法で、ダイエットを成功させましょう。

関連コンテンツ