ダイエットスリッパで下半身痩せ!美脚や血行改善効果も!


ダイエットスリッパというのを聞いた事があるでしょうか。履くだけで引き締め効果が期待できる商品だということで、愛用者も多数いるそうです。今回はこのダイエットスリッパの効果について、徹底検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

ダイエットスリッパってなに?

ダイエットには元々、健康や美容のために食事の量をコントロールしたり、食事内容を見直すといった意味があります。

いつの間にか「ダイエット」という言葉には「痩せる」という意味が付与されており、ダイエットスリッパも痩せるためのアイテムになっています。

普通のスリッパがかかとの部分まであるのに対して、ダイエットスリッパにはかかとの部分がありません。また、若干かかとの方が高くなるような構造になっています。

ダイエットスリッパの効果その1

ふくらはぎの引き締め効果

それでは早速ですが、ダイエットスリッパを履くことによって得られる効果を紹介していきたいと思います。

ダイエットスリッパを履く効果としてまずあげられるのが、ふくらはぎを引き締める効果です。ダイエットスリッパにはかかとの部分がないので、簡単にいうとダイエットスリッパを履くことでつま先立ちのような状態を作ることが可能なのです。

ふくらはぎを気にする

つま先立ちをすると、ふくらはぎの筋肉に負担がかかります。そのため、ダイエットスリッパを履くとふくらはぎを引き締める効果が得られるのです。

ダイエットスリッパの効果その2

太ももの引き締め効果

ダイエットスリッパを履くと、ふくらはぎだけでなく、太ももを引き締める効果も得られるということです。つま先立ちをするときにはふくらはぎだけでなく、太ももにも負担がかかりますからね。

太ももの太さを気にする女性

ダイエットスリッパが売れている理由の一つが、ふくらはぎや太ももを引き締めることによって、美脚が手に入れられるという点にあります。

家の中でスリッパを履いて歩きまわっているだけで美脚が手に入れられるのであれば、これほど簡単なことはありません。

スポンサーリンク

ダイエットスリッパの効果その3

ヒップアップ効果

ダイエットスリッパの効果として、ヒップアップ効果もあげられます。

ヒップアップに必要な事といえば「お尻の筋肉を鍛える」「お尻の脂肪を減らす」などといったことが考えられるかと思いますが、実はヒップアップにもっとも重要なのは「骨盤の角度を変更すること」なんです。

アフリカ系のアスリートって、お尻がツンと上に向いている方が多いと思いませんか。なぜかというと、日本人などアジア系の人種と比べて、彼らの骨盤は前傾しているからなのです。

ちなみに、スプリント系の競技でアフリカ系のアスリートが優れているのも、骨盤が前傾しているからといわれています。それによって、地面を力強くけることができるのです。

話をヒップアップに戻しますが、日本人はどちらかというと骨盤が後ろに傾きやすいので、結果としてお尻が垂れさがって見えてしまうのです。

ところが、ダイエットスリッパを履くとつま先立ちのような姿勢になるので、骨盤の角度を起こすことが可能となります。そのため、ヒップアップ効果が期待できるのです。

ダイエットスリッパの効果その4

冷え症の改善効果

「足は第二の心臓」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。心臓が全身に血液と酸素を供給している器官であることは、みなさんもよくご存じのことと思います。

ところが、心臓には全身に血液を送り出す働きがあるだけで、全身へと送られた血液を心臓に戻す働きはありません

では、全身に送られた血液がどのようにして心臓に送り返されるかというと、全身の各部にある筋肉が収縮することによって、血液が心臓に送り返されるのです。この作用のことを筋ポンプなどと言います。

足が第二の心臓といわれるのは、ふくらはぎの筋肉が心臓からもっとも遠い場所にある大きな筋肉だからです。また、ふくらはぎの筋肉は、重力に逆らって上方へと血液を送り返さなければなりません

ダイエットスリッパを履くとふくらはぎの筋肉が刺激されるので、筋ポンプの働きも強化されることとなります。それによって全身の血液循環が改善されるので、冷え症の改善効果も得られるということなのです。

また、血行がよくなればむくみの改善にもつながります。特に、女性は男性と比べて冷え症の人が多いので、ダイエットスリッパを履いて血行を促進してあげるとよいでしょう

ダイエットスリッパの効果その5

姿勢改善効果

ダイエットスリッパを履くと、下半身の筋肉に適度に刺激を与えて、下半身の引き締め効果が得られることが分かりました。

また、骨盤の後傾が解消できる効果もあるため、ダイエットスリッパを履くことで姿勢改善の効果も得られるようになります

ダイエットスリッパの効果その6

ウエスト引き締め効果

ダイエットスリッパの効果はまだまだ続きます。続いて、ウエストの引き締め効果です。

骨盤が後傾してしまうと、腰と骨盤、股関節をお腹側で結んでいる腸腰筋という筋肉が緊張して固くなってしまいます。そうすると、お腹周りがむくんでたるんでしまうのです。その骨盤の後傾を、ダイエットスリッパは改善してくれます。

ダイエットスリッパを履くことによって骨盤の後傾が改善されれば、腸腰筋の緊張が緩和して、ウエスト周りがスッキリすることにつながるという訳です。

ダイエットスリッパの効果その7

肩こりの改善

ダイエットスリッパには、肩コリを改善する効果も期待されています。ダイエットスリッパと肩こりの改善はなかなかイコールで結びつくイメージがありませんよね。

これは、ダイエットスリッパを履いてふくらはぎの筋肉が刺激されると、全身の血液循環がよくなることが影響しています。

肩こりというのは、要するに肩周りの筋肉が固くなって血管を圧迫し、血行が悪くなることによって起こっている訳です。そのため、全身の血液循環が改善されれば、自然と肩こりの解消につながるという訳です。

ダイエットスリッパの効果その8

生活習慣病の改善効果

東洋医学には「お血(おけつ)は万病のもと」という言葉があります。簡単にいうと、血行が悪くなることによって、さまざまな疾患のリスクが高くなるということです。

特に高血圧と脂質異常症、糖尿病と肥満症の4つは「死のカルテット」などという物騒な名前が付けられており、このような状態になると、加速度的に病気になるリスクが高まるといわれています。

ダイエットスリッパの効果としては、全身の血液循環を改善するということもあげられていました。血液循環が改善すれば、心臓は強い力で血液を送り出す必要がなくなります

ということは、高血圧の改善につながるということでもあるのです。また、ダイエットスリッパで効果的に下半身を刺激することで、肥満症の改善にもつながります

▼脚痩せを目指す女性は以下の記事も参考にしてください。

脚痩せの効果的な方法は?エステやマッサージは意味がない!?

ダイエットスリッパで下半身痩せ!美脚や血行改善効果も!のまとめ

ダイエットスリッパは、ダイエット業界では異例のロングセラーとなっています。その理由として、ダイエットスリッパの優れた効果をご紹介しました。履いて歩くだけで、血行改善など、健康にも効果的なダイエット法です。気軽に始めてみるのも良いかと思います。

関連コンテンツ