スタイルが良くなる方法6選!キレイになるには見せ方も重要!


スタイルが良くなる方法は女性の誰しもが気になる情報かと思います。今回はいつまでも美しい姿勢で綺麗でいたいと願う女性に向けて、厳選した6つの方法を紹介します。自分にあったものを見つけて、スタイルアップを目指しましょう!

スポンサーリンク

スタイルが良くなる方法について

スタイルが良くなる方法に関しては、2つの考え方があります。

  • 食事制限や運動によってシェイプアップを行う
  • スタイルをよく見せる

今回の記事では、その両面から迫ることによって、多くの方にスタイルアップの機会を提供できればと思っています。

スタイルが良くなる方法その1

食習慣の改善

スタイルが良くなる方法として、食習慣の改善ということがまずあげられます。なぜなら、私たちの身体は食べたものによって作られると言っても良いからです。食習慣の改善法はいくつかあります。

・糖質の摂取量を減らす

スタイルが良くなるための、もっとも簡単な食習慣の改善法は、糖質の摂取量を減らすということです。糖質の摂取量を計算して、その量を半分にするだけでも如実にダイエット効果が現れます。

というもの、私たちが太ってしまうのは糖質が大いに関与していることが分かってきているからなのです。かつてはカロリーの摂りすぎが太ってしまう原因と考えられていましたが、最近ではその考え方が見直されてきているようなのです。

実際に、糖尿病などの生活習慣病予防においても糖質の摂取量を減らす食餌療法が考案され、それがダイエットにも応用されるようになってきています

糖質を摂取すると体内ではインスリンによって糖質の分解がおこなわれます。ところが、糖質の摂取量が多かったり血糖値が急上昇したりすると、インスリンの糖質分解能力を超えてしまい、結果として脂肪が蓄えられるのです。

そのため、自分が1日にどれくらいの糖質を摂取しているのかを把握し、まずは半分を目標に摂取量を減らすよう心がけましょう。それだけで簡単にスタイルを改善することが可能です。

・野菜をたくさん食べる

野菜をたくさん食べることはダイエットだけではなく健康にも良いと多くの人が考えていることですが、科学的に考えても野菜をたくさん食べる事はスタイルアップにつながります

野菜に含まれているビタミンやミネラル、酵素を摂取できるということも理由の一つですが、実は野菜をたくさん食べる事によって太りにくくなるメカニズムがあるのです。

野菜には食物繊維が多く含まれていますが、中でも不溶性の食物繊維がたくさん含まれている野菜が多いです。そして、不溶性の食物繊維には保湿性が高いという特徴があります

その特徴によって、野菜は体内で水分を吸収して膨張するのです。不溶性の食物繊維が胃で膨張すれば、満腹感を得やすくなり、食事全体の量を減らすことが可能となります。

また、水分を吸収して膨張した不溶性の食物繊維は、胃から腸へかけてゆっくりと移動していきます。それによって血糖値の上昇が緩やかになるのです

血糖値の上昇が緩やかになれば、インスリンの分泌も緩やかになるため、結果として脂肪が付きにくくなるという訳なのです。

スポンサーリンク

スタイルが良くなる方法その2

有酸素運動をおこなう

スタイルが良くなる方法としては、有酸素運動もその候補としてあげられます。有酸素運動とは、筋肉に軽度から中等度の負荷をかけて長時間おこなう運動のことを言い、ジョギングやランニングなどがその代表的なものとなっています。

スタイルを良くするには体脂肪を減らすということが重要ですが、運動によって体脂肪を減らそうと考えるなら、有酸素運動がもっとも効果的な方法となっています。

有酸素運動を開始すると、まず血液中の糖質がエネルギーとして使われますが、使い果たすと今度は体脂肪がエネルギーとして燃焼することになります。

これが有酸素運動をおこなうことで痩せられる仕組みとなっています。ただし、有酸素運動を開始してから20分ほどしないと体脂肪の燃焼が始まらないということなので、有酸素運動をおこなう際には20分以上おこなうよう心がけましょう

▼ジョギングを行うダイエット法についてさらに詳しくは以下をご覧ください。

ジョギングの効果とコツとは!!?有酸素運動の代表!!

スタイルが良くなる方法その3

筋力トレーニングをおこなう

スタイルが良くなる方法としては、筋力トレーニングという方法もあげられます。気になる場所の筋肉をつけることによって、シェイプアップするという訳ですね。

・上半身のスタイルアップなら懸垂がお奨め

筋トレにはいろいろな方法がありますが、上半身全体のスタイルアップをおこなうのであれば、懸垂がお奨めの方法となっています。

懸垂というと腕の力を使うようなイメージがあるかもしれませんが、腕の力だけで自分の体重を持ちあげるのが大変なことは容易にイメージできることとおもいます。

実際に懸垂をおこなう際には、腕だけでなく肩や背中、腹筋なども使われることとなるため、上半身全体を効率よく鍛えることが可能です。

ただ、始めから懸垂を何回もこなすのは大変だと思います。そのような人は、まず斜め懸垂から始めるとよいでしょう。

初心者さん向けの懸垂講座はこちら!

・下半身のスタイルアップならスクワットが効果的

下半身のスタイルアップをおこないたい場合には、キング・オブ・エクササイズとも言われるスクワットが効果的です。

何年か前にアメリカでスクワットチャレンジといわれるエクササイズが流行しましたが、1ケ月間に渡って徐々に回数を増やしながらスクワットをおこなうことで、多くの方がスタイルアップに成功しています。

スクワットというと足の筋肉を鍛えるというイメージをお持ちの方も多いことと思いますが、実際には臀部や腹筋といった筋肉にも効果が現れます

正しいスクワットのやり方はこちら!

スタイルが良くなる方法その4

エステやマッサージを受ける

長時間のデスクワークや立ち仕事などで、足がむくんでしまっているような場合、エステやマッサージで筋肉の緊張をほぐしてもらうのもよいでしょう。

ふくらはぎマッサージを受けている

むくみが出やすい女性の場合、エステやマッサージの施術を受ける前と施術を受けた後では、太もものサイズが数cm違うなどということも稀ではありません。

ただし、その効果は非常に限定的なものであり、生活習慣を根本的に見直さないと、すぐに元に戻ってしまいます。ここぞというときに利用するとよいでしょう

スタイルが良くなる方法その5

整体を受ける

スタイルを良くする方法としては、整体の施術を受けるという方法も考えられます。腕のよい整体師であれば、O脚を改善したり猫背を改善したりといったことに有益な施術、およびアドバイスをしてくれることでしょう

ただ、整体師は国家資格ではないことから玉石混交、すごく腕のよい整体師さんもいれば、1週間の研修を受けただけで現場に出ましたみたいな人もいます。

特に、大手のチェーン展開をしている整体院などの場合、技術力に問題があるケースが多いようです。地域に長く根付いた信頼のある整体院を選ぶ方が良いと言えそうです

スタイルが良くなる方法その6

補正下着を着用する

スタイルアップの直截的な方法としては、補正下着を着用するという方法もあります。出ているのなら圧迫して目立たなくしてしまえということですね。

ただ、この方法は長続きしない人が多いようです。限定的なものと考え、ここぞという場合に使用することをおすすめします。

スタイルが良くなる方法6選!キレイになるには見せ方も重要!のまとめ

ただ単に体重を落とすだけではなく、引き締めたり姿勢を綺麗にすることで見た目スタイルは大幅に変わります。無理な食事制限や運動をせず、まずは自分にあった方法を選択してみてください。また食事や糖質制限を行う場合は健康にも気を付けなければなりません。栄養状態が足りない状態で痩せてしまっては、それは痩せこけてしまっていることになり、見た目の美しさが半減してしまいます。

関連コンテンツ