しらたきダイエットをするときの注意点!短期間で痩せるにはおすすめです!


しらたきダイエットでは、おでんやすき焼きなどに入ってる脇役イメージのあるしらたきを主役として摂取し、効果的にダイエットを行うことができます。今回はそのしらたきダイエットのやり方やその効果について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

しらたきダイエットってどんなダイエット法?

しらたきダイエットは、毎日の食事の中に上手にしらたきを取り入れることで、健康的に痩せることを目的としたダイエット法のことをいいます。

しらたきと糸こんにゃくは別物?

例えば関西の方では、肉じゃがには糸こんにゃくを、そして関東ではしらたきを入れる事が多いのかもしれませんね。

糸こんにゃくとしらたきはどちらもこんにゃくから出来ており、よく似ていますが、どのような違いがあるのでしょうか。

イメージ的に色が白いのがしらたきで、色が黒いのが糸こんにゃくだと考える方が多いかもしれませんが、実は色は関係ないのです。先ほど関西では肉じゃがに糸こんにゃくを入れると言いましたが、そこにヒントがあります。

しらたきも糸こんにゃくも、どちらも江戸時代になって作られるようになったということなのですが、その製法に違いがあったのです。

関西では板状のこんにゃくから細い糸状のこんにゃくを切り出したことから、糸こんにゃくという名前が付けられることになりました

しらたきは関東で作られ始めたのですが、固まっているこんにゃくを使うのではなく、まだ固まりきっていないこんにゃくを、ところてんのように小さな穴から押し出して、お湯で固めて作っていました

▼ところてんをダイエット食にする場合は以下の記事を参考にしてください。

ところてんダイエットを成功させるためのコツ!おすすめのレシピもご紹介!

押しだしたときに、こんにゃくがまるで白い滝のように見えることから、白滝という名前が付けられたということです。しらたきと糸こんにゃくが似ているのは、もともとがこんにゃくから作られているので、あたり前のことだったんですね。

ちなみに、糸こんにゃくは、正確に言うと糸ごんにゃくと言うそうです。糸こんにゃくの太さはだいたい4mmから8mmくらいで、しらたきの方が2mmから3mmと細いという特徴もあります。

スポンサーリンク

しらたきダイエットのやり方

しらたきダイエットとしては、大きく分けて3つのやり方があります。

  • 食事の代わりにしらたきを摂取する
  • 白米の代わりとしてしらたきを摂取する
  • 食事メニューにしらたきを組み込む

・食事の代わりとして食べる場合

しらたきのカロリーは、100gあたりなんと6キロカロリーしかありません。そのため、食事の代わりとしてしらたきを食べていれば、痩せられるのも当然と言えます。

ただし、しらたきはお世辞にも栄養価の高い食品だとは言えませんので、長期にわたって食事の代わりとして食べていると、間違いなく栄養失調になります

ダイエットはしたいけど食欲が抑えられないとか、短期間にどうしてもやせる必要があるというようなときを除いては、食事の代わりとして食べるのは控えた方がよいでしょう。

▼短期集中でダイエットを行う場合には様々な注意も必要です。以下の記事も参考にしてください。

短期集中ダイエットにおける期間別のおすすめダイエット法とは?

・ご飯の代わりとして食べる場合

しらたきダイエットのやり方として、いつも食べているご飯やパンの代わりとして、しらたきを食べるという方法もあります。しらたきを好きなだけ食べたとしても、どう頑張ってもご飯やパンと同じだけのカロリーを摂取するのは不可能です。

白米と食パンとパスタ

お腹を満たしつつダイエットをしたい場合には、ご飯の代わりとして食べる方法が効果的だと言えそうです。

・食事メニューに取り入れる場合

しらたきダイエットのやり方として、単純に食事メニューにしらたきを取り入れるという方法もあります。肉じゃがやすき焼きなどにしらたきを入れると、ボリュームがアップするので満腹になりやすいといったメリットがあります。

▼味付け次第ですき焼きもダイエット食になれる!?詳しくは以下の記事をご覧ください。

すきやきをダイエット食に?味付けや具材の工夫で安心食べられるメニューに変身させましょう!

しらたきダイエットで痩せられる理由とは?

しらたきダイエットで痩せられる理由については、いくつかのことがあげられます。もちろん、カロリーが低いのもそのうちの一つですが、そのほかにも理由があるのです。

・満腹感を満たしてくれる

しらたきはもともとこんにゃく芋からできていますが、多くの植物がそうであるように、こんにゃく芋にも多くの食物繊維が含まれています。そして、こんにゃく芋からできたしらたきにも同様に、食物繊維が多く含まれています

食物繊維には、水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維との2種類がありますが、しらたきに含まれている食物繊維は100%、不溶性の食物繊維です。

不溶性の食物繊維はその名の通り、水に溶けることがないので、体内で水分を吸って膨張するという特徴があります。そのため、しらたきを食べると満腹中枢が刺激されてお腹がいっぱいになるという効果が得られるのです。

・血糖値の上昇を緩やかにする

しらたきはもともとこんにゃく芋という野菜からできています、そして、野菜を食事の前に食べると、血糖値の上昇を抑えられることが分かっています。

近年になって、血糖値が急激に上がってしまうことが、脂肪のついてしまう原因となることが分かってきています。そこで、食事の最初にしらたきを食べることで、脂肪を付きにくくすることが可能なのです。

・便秘の解消効果もある

しらたきには不溶性の食物繊維が多く含まれているということでした。こんにゃくは便秘の解消効果がある食品として知られていますが、こんにゃくから作られているしらたきにも同様の効果が期待できます

お腹を手で押さえる女性

しらたきに含まれている不溶性の食物繊維が腸で膨張することによって、便の嵩が増して、それによって便意が促されて便秘の解消につながるという訳なのです。ただし、もともと便がかたいタイプの人は、かえって逆効果になることがありますので、注意が必要です。

・むくみを解消できる

しらたきには、ミネラルの一種であるカリウムが含まれています。カリウムには体内の余計なナトリウム(塩分)を体外に排出してくれるという働きがあります

そのため、しらたきダイエットにはむくみの解消効果も期待できるのです。

しらたきダイエットを成功させるためのレシピ

しらたきはカロリーが低いので、たくさん食べても太るようなことはありません。ですが淡白な食品なので、毎日食べるとなると飽きてしまう可能性がありますよね。そのために、しらたきダイエットのアレンジレシピをご用意してみました。

・しらたきカルボナーラ

しらたきが麺のような形状になっていることを利用して、パスタ料理のようにするのも一つの手です。

特に、パスタだとカロリーが高くなってしまいがちなカルボナーラも、しらたきならヘルシーに美味しく食べられますよ。

・しらたきラーメン

ダイエット中だけでどうしてもラーメンが食べたい!でも、ラーメンを食べるとダイエット効果が台無し、なんて悩みに板挟みになっている人は、しらたきラーメンを試してみてほしいと思います。炭水化物をとらないことで、ダイエット効果もアップしますよ。

しらたきダイエットをするときの注意点!短期間で痩せるにはおすすめです!のまとめ

しらたきは淡泊な食品なので、逆に考えると様々なアレンジが可能です。今はインターネットで簡単にレシピが検索できますので、自分の好きなようにアレンジしてみるとグッと続けやすくなると思います。置き換えダイエットも短期間であれば痩せるのに効果的ですが、長期で行う際は栄養バランスに注意しなければなりません。ご自身の体調もみながら、健康的にダイエットを続けましょう。

関連コンテンツ