シャドーボクシングダイエットのススメ!1日たったの3分間で痩せられる!?


シャドーボクシングダイエットはとても効果が高いダイエット法だといわれています。最近はボクササイズと言われるエクササイズもあり、女性も気軽に立ち入れるようなおしゃれなボクシングジムも増えてきました。モデルでありタレントでもあるローラさんも、ボクシングジムでトレーニングを行っているそうです。今回は自宅でも簡単にできるシャドーボクシングについて、その効果やメリット、また効果的にダイエットするためのコツなども紹介していきます。

スポンサーリンク

シャドーボクシングダイエットってなに?

シャドーボクシングダイエットとは、ボクシングの練習メニューの一つでもあるシャドーボクシングをすることによって、体重を落としたりシェイプアップしたりすることを目的としたダイエット法のことをいいます。

シャドーボクシングとは、実際には相手がいない状態で相手の動きをイメージし、あたかも実際に試合をおこなっているかのように振る舞う練習法のことをいいます。

自分がイメージした対戦相手のパンチをよけたり、また自分からパンチを出して攻撃したりすることで、ボクシング技術を高めるということが目的となっています。また、鏡に向かっておこなうことで、フォームを確認することができるというメリットもあります。

シャドーボクシングダイエットの効果とは?

ダイエット法にはいろいろありますが、シャドーボクシングダイエットをおこなうことによってどのような効果が得られるのでしょうか。

・減量効果

ボクサーの方が痩せているのはもちろん階級もあり、シャドーボクシングやロードワーク、縄跳びなどさまざまな練習をしているからなのですが、シャドーボクシングも高い消費カロリーが得られます。

シャドーボクシングダイエットも、ジョギングやランニングなどと同じ有酸素運動なので、長時間おこなうことによって、脂肪燃焼がおこることとなります。

実際に、ボクシングの1Rにあたる3分間のシャドーボクシングダイエットをおこなうと、なんと50キロカロリーも消費できるということなのです。

ジョギングで同じだけのカロリーを消費しようとすると、およそ8分かかることとなります。シャドーボクシングダイエットがいかに効率のよいエクササイズかが分かりますよね。

・シェイプアップ効果

ボクサーの身体が引き締まっているのはもちろんですが、シャドーボクシングダイエットに励んでいる女性も、引き締まった体を手に入れられる可能性が高いです。

なぜかというと、シャドーボクシングダイエットをする際には、「ひねり」の動作が生じるからです。股関節をしっかりと動かすことによって、上半身にパワーを伝えることが可能となります。

「ひねり」の動作は下から上へとパワーを伝達するときにとても重要となりますが、その際におしり周りやウエスト周りといった部分の筋肉が刺激され、シェイプアップの効果が得られるということなのです。

・部分痩せ効果

シャドーボクシングダイエットは、やり方によって特に気になる部分をダイエットすることも可能です。シャドーボクシングダイエットをするときには、いろんな種類のパンチを出したり、ステップを踏んだりすることとなります。

パンチの種類や打ち方によって、二の腕に特に効かせることもできますし、ウエストに特に効かせるようなことも可能です。また、下半身を重点的に絞りたいといったようなときにもシャドーボクシングダイエットは効果的です。

▼部分痩せに意識したダイエット法については以下の記事もご覧ください。

部分痩せダイエットのやり方4選!効率的に痩せる方法をご紹介!

シャドーボクシングダイエットのメリット

シャドーボクシングダイエットには、さまざまなダイエット効果があることが分かりました。では次に、数あるダイエット法の中から、シャドーボクシングダイエットを選択することに、どのようなメリットがあるのかについて見ていきましょう。

・どこでもできる

シャドーボクシングダイエットのメリットとして、どこでもできるということがあげられます。

ボクササイズなど、ボクシングジムやスポーツジムでおこなうやり方もありますが、シャドーボクシングダイエットは自宅で身一つで行えます

・天候に左右されない

シャドーボクシングダイエットは有酸素運動の一種です。ランニングやジョギングといった有酸素運動が天候の影響を受けてしまうのに対して、シャドーボクシングダイエットの場合は室内で行えるためそのような問題が生じません。

・怪我のリスクが少ない

シャドーボクシングダイエットのメリットとして、怪我をする危険性が低いということもあげられます。

基本的に自重を利用しておこなうエクササイズであるため、よほどのことがない限り、怪我をしてしまうようなことは考えにくいです。

・お金がかからない

ダイエットをするときにはコストも気になるものですよね。ランニングやジョギングならウェアやシューズが必要になりますし、ジムで運動をするのであれば会費もかかります

ところが、シャドーボクシングダイエットにはそのような出費がありません。Tシャツとジャージがあれば十分ですし、別になくても構いません。シャドーボクシングダイエットはとてもコスパの高いダイエット法だということです。

スポンサーリンク

シャドーボクシングダイエットのやり方

シャドーボクシングダイエットのやり方は、相手がいるつもりでパンチを出したり、相手のパンチをよけたりするだけです。パンチの種類には以下のものがありますので、ダイエットを意識してパンチを出すように心がけましょう。

・ジャブ

ジャブとは、利き腕の反対の手でおこなうパンチのことで、リードブローなどと呼ばれることもあります。右利きの場合だと、左手がジャブを打つ手となります。

二の腕のダイエットに効果的です。

①足を肩幅程度に開いて、両手はあごの下におきます

②仮想の相手に対してやや半身に構え、膝を軽く曲げます

③同じ側の足が前を向いていることを確認し、一直線にパンチを放ちます

④出すときよりも速いスピードで手を元に戻します

基二の腕のダイエットに効果的ですよ。

・ストレート

ストレートは、相手に向かって思いっきりうつことから、フィニッシュブローと呼ばれることもあります。ジャブを打つときには通常、腕のみをつかいますが、ストレートを打つ際には、腰をひねって思いっきりパンチを出すようにします

身体をひねることによって、ウエスト痩せの効果が期待できます。

また、背中の筋肉も使われるため、肩甲骨周りのダイエットにもなりますよ。

・フック

フックとは、相手の顔面を横から殴打したり、相手の腹部を殴打したりするときに使うパンチです。

いったん外側に開いた手を、ブーメランのようにして相手の側面を打つイメージで出します。腰の回転で打つように意識しましょうウエスト痩せの効果があります

・アッパー

アッパーは下から上に向かって放つパンチで、通常は相手のあごをめがけて打つこととなります。しゃがみ込んだ状態から上に向かって放つことで、下半身痩せやおなか痩せの効果が得られますよ。

シャドーボクシングダイエットのススメ!1日たったの3分間で痩せられる!?のまとめ

ダイエットを行うときは、食事制限を行うのが一般的かと思います。ですが、食事制限を行うと確かに体重は減りますが、身体のハリが失われることになりかねません。痩せこけてしまってはダイエットしても意味がありません。綺麗に痩せるためにはぜひ、1日3分からでも始められるシャドーボクシングを併せて行うことをおすすめします。

関連コンテンツ