ゴルフダイエットで楽しく痩せよう!ダイエット効果と注意点をご紹介!


ゴルフダイエットによって、近年ゴルフは女性にも人気のスポーツになってきているようです。競技としての面白さだけではなく、その注目されるゴルフのダイエット効果について紹介します。またゴルフダイエットを行う際の注意点についてもまとめましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ゴルフダイエットってどんなダイエット法?

ゴルフダイエットとは、ゴルフの素振りをしたり、実際にラウンドをしたりすることによってダイエット効果を得ることが目的のダイエット法です。

ゴルフというと、ボールを打ってはのんびり歩いてといったようなイメージがあるかもしれませんが、実際にはよほど上手な人でもない限り、ボールは右へ左へと飛ぶことになり、クラブを何本か抱えて走り回ることも少なくありません。

ボールを打ったらカートに乗って移動、というのが初心者のボールさばきでは難しく、ゴルフを行うと必然的にそれがダイエットに繋がっていきます

ゴルフダイエットの効果その1

脂肪燃焼効果

それでは早速ですが、ゴルフダイエットの効果について見ていきたいと思います。ダイエットをするときにもっとも気になるのは、そのダイエット法で痩せられるのかどうかだと思いますが、ゴルフダイエットをすると高い確率で痩せることが可能です。

なぜなら、ゴルフは通常18コースを回ることとなるのですが、全部歩いて回った場合、7kmから8kmほど歩くこととなります。初心者の場合ならもっと長い距離を歩くこととなるかもしれません。

歩くという運動はいわゆる有酸素運動です。有酸素運動とは、筋肉に軽度から中等度の負荷をかけながらおこなう運動のことで、長時間にわたっておこなうことによって脂肪の燃焼効果が得られることが分かっています。

一般的には、有酸素運動によって脂肪が燃焼し始めるのに、運動開始から20分程度がかかるといわれています。ゴルフダイエットをおこなう場合、20分など余裕で過ぎることとなるので、脂肪を燃焼させて体重を減らすことが可能となるわけです。

ゴルフダイエットの効果その2

ウエストの引き締め効果

ゴルフダイエットの効果としては、ウエストの引き締め効果もあげられます。ゴルフのスイングをする際には、前傾姿勢を保ちつつ、腰を回転させるという動作をおこなうこととなります。

その際に重要となるのが股関節周囲の筋肉です。腰という場所は本来、回転するようにできていないため、股関節を動かすことによって上体をひねるわけです。

股関節と腰の骨をおなか側で結んでいる筋肉に腸腰筋という筋肉がありますが、ゴルフのスイングをする際には、この腸腰筋が刺激されることとなります。それによって、ウエストの引き締め効果が得られるのです

ゴルフダイエットの効果その3

下半身痩せ効果

ゴルフダイエットをおこなうと、下半身痩せにつながるといった効果もあります。

特にコースに出るような場合、長距離を歩くこととなります。それによって足の筋肉が鍛えられるので、下半身痩せが可能となるのです

ふくらはぎを気にする

ゴルフダイエットの効果その4

バストアップ効果

ゴルフのスイングをする際には、姿勢がとても重要となります。ゴルフのスイングをするときには、前傾姿勢にはなるものの、猫背になってはいけません。そのため、ゴルファーの人を見てみると姿勢がよいという特徴があります

女子プロゴルファーの方も姿勢がよいため、とてもきれいなバストのラインをしています。ゴルフダイエットは単に痩せるためだけでなく、美容といった観点からもさまざまな効果が期待できるです。

ゴルフダイエットの効果その5

ヒップアップ効果

ゴルフダイエットをすると、バストアップだけでなくヒップアップといった美容効果も期待できます。

先ほど下半身痩せの効果があると紹介しましたが、ゴルフのスイングを行う際は下半身の筋肉を効果的に刺激することができます。それがヒップアップの効果にも繋がるのです

ゴルフダイエットの効果その6

生活習慣病の予防効果

ゴルフダイエットは、単に楽しく痩せたりスタイルアップをしたりするだけでなく、健康面にも良い影響を与えてくれます。なぜなら、ゴルフのコースに出ると長距離を歩くこととなるからです。

歩くという動作は下半身の筋肉ばかりが使われるイメージがあるかもしれません。ですが、実際には歩くという動作にともなって全身の80%もの筋肉が使われるとされているのです

つまり、歩くという行為は理想的な全身運動になります。歩くことによって全身に酸素と栄養を送り届け、血液循環状態が改善されれば、さまざまなメリットが得られることになるのです。

血行がよくなれば栄養状態が改善しますので、生活習慣病の予防効果も期待できます

ゴルフダイエットのメリット

ゴルフダイエットには上記のようなさまざまな効果がありますが、最大のメリットとしては楽しんでダイエットに取り組むことができるという点でしょう。

ゴルフは止まっているボールを打つスポーツですが、その止まっているボールを毎回同じように打つのがとても困難なのです。それがゴルフにのめりこむ理由ともなっているのです。

そのためゴルフにのめりこめるようなタイプの人にとって、ゴルフダイエットはとても楽しくて効果的なダイエット法となるわけです。

スポンサーリンク

ゴルフダイエットをおこなう際の注意点!

ゴルフダイエットは、道具さえあれば誰でもできるダイエット法ですし、打ちっぱなしであれば、クラブを貸してくれるのでグローブだけあれば特に何も必要ありません。ただ、ゴルフダイエットをおこなうにあたっては、以下のような注意点があります。

・正しいフォームでおこなう

ゴルフダイエットをするときに一番やってはいけないのが、素人が素人に教えることです。

打ちっぱなしにはレッスンプロがいる時間帯があるので、初心者はやはり専門家に教わるようにした方がよいでしょう。ゴルフスクールに通うというのも一つの手です

・怪我に気をつける

プロゴルファーに多いのが、腰痛や股関節痛、手首の痛みといったトラブルです。ゴルフは不安定な姿勢をいかにキープしながらブレることなくスイングをするかが重要となります。その際、腰や股関節にかかる負荷が必然的に大きくなります。

そのため、腰痛持ちの人や股関節にトラブルを抱えている方、腱鞘炎のかたなどは、無理をしない程度にゴルフダイエットに臨むようにしましょう。

・食習慣の改善も重要!

ゴルフダイエットをおこなうと7kmから8kmも歩くこととなりますが、それは1ヶ月に多くても3回から4回のことです。そのため、日頃から食習慣に気をつけることも重要となります。

ダイエットを成功させるコツは、運動+食習慣の見直しです。この2つさえ気を付けられるのなら、ダイエットに失敗するようなことはなくなると言えます。

ゴルフダイエットを行う際には、ぜひ食習慣にも一緒に目を向けてみてください。

ゴルフダイエットで楽しく痩せよう!ダイエット効果と注意点をご紹介!のまとめ

ゴルフダイエットは、実際の消費カロリーを計算するとそれほどの数値が出ないなどと批判されることもあります。ですが3時間ただ走るのと、4時間楽しみながらゴルフをするのであれば、後者の方が続けやすくモチベーションもあがるのではないでしょうか。現在、これといった趣味を持っていない方にもぜひおすすめしたいダイエット法です。

関連コンテンツ