きゅうりダイエットの意外な効果!意外な栄養素を詳しく!


きゅうりダイエットについて今回はご紹介していきますが、きゅうりというと「水分ばかりで栄養価がほとんど含まれていない」と思われていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。ところが、きゅうりは身体にとって有益な働きがあることがわかってきました。今回はきゅうりのダイエット効果についても併せて見ていきましょう。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットってなに?

きゅうりダイエットとは、きゅうりを用いてダイエット効果を得ることです。ダイエットというと痩せるということがまずイメージされますが、実はダイエットとはもともと、健康と美容のためにおこなわれる規定食という意味があります。

きゅうりはとてもカロリーの低い食品なので、そればかり食べていたら痩せられるのはあたり前ですが、それでは健康と美容という、ダイエット本来の目的が果たせないこととなってしまいます。

ところが、一時期は栄養が少なくて食感だけといわれていたもやしが最近になって見直されているように、きゅうりもその栄養価が再評価されつつあるのです。

また自然療法などの分野からは、きゅうりに含まれている水分「こそ」が、ダイエットにとって大変重要であるという考え方もあるそうです

▼きゅうりをピクルスにしてダイエットに活かす方法もありますので参考にしてください。

ピクルスのお酢効果でダイエットがはかどる!簡単手作りレシピも!

きゅうりダイエットの効果とは?

・むくみの解消効果

きゅうりはその90%が水分からできているとされており、水分摂取をするのに優れた食品であるといえます。夏の暑い日には、冷蔵庫で冷やしたきゅうりにかじりついても爽快感がありそうです。

きゅうりには利尿作用のあるカリウムといわれる成分が含まれていますカリウムには体内の余分な水分を体外に排出し、体内の塩分濃度を一定に保つ働きがあります。塩分の摂りすぎはむくみの原因となりますからね。

また、スイカに含まれていることで話題になった「シトルリン」というアミノ酸の一種が、きゅうりにも含まれていることがわかっています。スイカもきゅうりも、ウリ科の植物という共通点がありますからね。

▼スイカをダイエットに利用する方法や効果については以下の記事を参考にしてください。

スイカでダイエットができる?スイカのダイエット効果をご紹介!

シトルリンには血管を拡張することによって、血液の循環をよくする働きがあるということです。それによってむくみの解消効果がさらにアップするという訳です。

・脂肪燃焼効果

きゅうりダイエットが知られるきっかけとなったのは、テレビで芸能人の方がきゅうりを日々の食事に取り入れることによって、痩せることができたというからです。

その際に注目されたのが「ホスホリパーゼ」と呼ばれるダイエット成分です。ホスホリパーゼは酵素の一種であり、脂肪を分解する働きがあることから、ダイエット界では注目の成分となっています。

・アンチエイジング効果

きゅうりには、果物や野菜などに多く含まれるファイトケミカルと呼ばれる化学成分も含まれています。ファイトケミカルは近年になって研究の進められている化学成分で、私たちの健康に大きく貢献してくれるのではないかと期待されています。

特に、アンチエイジングの分野でファイトケミカルは注目が高くなっています。なぜなら、ファイトケミカルには高い抗酸化力があることが分かってきているからです。

鉄が酸化すれば錆びるように、私たちの身体も酸化することによって老化していきます。肌が酸化すればシミやシワとなりますし、血管や内臓が錆びれば生活習慣病などになるリスクが高まります。

学生のとき科学の時間に「酸化と還元」について実験をしたことがありませんでしょうか。ファイトケミカルには、まさに還元作用があるという訳なのです。

抗酸化作用は多くの植物が持っており、よく知られているポリフェノールがその象徴となっています。植物が成長するには水と二酸化炭素、そして太陽光が欠かせませんよね。

ただ、太陽光を浴びるということは、同時に紫外線の脅威にさらされることともなるのです。植物はあたり前ですが、動物のように歩いて逃げるということができません。

そのため、紫外線の脅威から身を守るために、その内部にポリフェノールを生み出すということなのです。そして、その恩恵は野菜を食べた人間にも享受されることとなるのです。

きゅうりダイエットのやり方

きゅうりダイエットには、大きく分けて2つのやり方があります。一般のダイエット食品のように、食事をきゅうりに置き換えるというようなダイエット法は通常おこないません

・食事の前にきゅうりを食べる

きゅうりダイエットのやり方としては、食事をする前にきゅうりを食べるという方法があります。食事の前にきゅうりを食べることで、食事全体の量を減らすことを目的としています。

より効果的におこないたいのであれば、食事をする30分ほど前にきゅうりを食べるようにしてみましょう。というのも、人間が「お腹がいっぱい」と感じるまでには、食後しばらくかかるからです。

これには脳の下垂体といわれるところにある満腹中枢が関与してきます。満腹中枢が刺激されることで初めて、私たちは「お腹がいっぱい」と感じる訳です。

ところが、満腹中枢が刺激されるのは食事を開始してから20分ほど経ってからだとされているのです。大食いが太るといわれるのはそのためです。

また、アルコールを摂取するとこの満腹中枢の感覚が鈍磨してしまうため、普段以上に食べすぎて太ってしまうこととなります。

食事の30分ほど前にきゅうりを食べておくことによって、満腹中枢をある程度刺激することが可能となるため、効果的にダイエットをおこなうことができますよ。

▼満腹中枢を刺激するために、ゆっくり食べるダイエット法も効果的です!

ゆっくり食べるダイエットにおすすめの食べ物4選!効果的に痩せるコツとは?

・すりおろしたきゅうりを食べる

きゅうりに含まれているホスホリパーゼには、脂肪を燃焼してくれる効果があるということでした。そして、その効果はきゅうりをすり下ろすことによって最大化するということです。

きゅうりをすりおろして食べる習慣ってあまりないかもしれませんが、グリルドチキンを食べるときのソースとして利用したり、冷奴にかけたりと、意外と料理のバリエーションは豊かなんですよ。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの注意点!

きゅうりダイエットは、基本的にきゅうりを食べるだけの簡単なダイエット法ですが、いくつかの注意点があるので紹介しておきます。

・置き換えダイエットはしない

ダイエット食品を用いたダイエット法として、置き換えダイエットと呼ばれる方法があります。毎日の食事のうち1回、または複数回をダイエット食品に置き換える方法です。

カロリーの高い食事をカロリーの低いダイエット食品に置き換えることによって、摂取カロリーを減らして痩せるというのが、置き換えダイエットの発想となっています。

そして、置き換えダイエットをおこなった多くの方に、リバウンドがみられることとなります。なぜなら、食事量を減らすだけのダイエット法は、体脂肪だけではなく筋肉までもおとしてしまうからです。

バツ印を出す女性

筋肉量が減少すると基礎代謝が低下するため、結果として太りやすい体質になってしまうのです。ダイエットをすればするほど太りやすくなるとすれば、皮肉というほかありませんよね。

・冷え症の方は要注意

きゅうりなどの夏野菜には、身体を冷やすという働きもあります。そのため、冷え症の方は一応の注意が必要です。

冷え性の女性

「一応の」とした理由は、物事には必ずメリットとデメリットがあるからです。きゅうりには確かに身体を冷やすというデメリットがあるかも知れませんが、ダイエッと効果や美容効果というメリットもあるわけです。

それを天秤にかけたときに、どちらがより自分にとって大きいのかを考えることこそが重要なのです。それに、身体を冷やしたくないのなら、きゅうりのほかに考えるべきことがきっとあるはずです。

きゅうりダイエットの意外な効果!意外な栄養素を詳しく!のまとめ

大地の恵みをたっぷりと吸ったきゅうりは、水分補給の手段としてもとても優れています。ミネラルウォーターなど飲まなくても、きゅうりは地球のミネラルをたっぷりと吸っているのです。そう考えてきゅうりを食べると、きゅうり本来の甘みやおいしさが再確認できると思います。

関連コンテンツ