お金がかからないダイエット法3選!コスパが高く痩せられる方法!


お金がかからないダイエットは、意外と簡単にできます。エステに高額なお金をつぎ込んでも痩せられない場合もあり、その場合のダメージはお財布にも及んでしまいます。そこで今回は、お金がかからないダイエット法を厳選して3つ紹介します。

スポンサーリンク

お金がかからないダイエット法その1

糖質制限ダイエット

お金がかからないダイエット法として最強のダイエット法といえば、糖質制限ダイエットがあげられます。お金がかからないどころか、下手したらお金をためることも可能になるかもしれません。

・糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、日々の食事から糖質を減らすことによって体重を管理するダイエット法のことをいいます。このダイエット法は医師によって考案されたダイエット法であり、その点においても信頼がおけます。

・糖質制限でなぜ痩せられるの?

糖質制限ダイエットのやり方について解説する前に、なぜ糖質制限ダイエットで痩せることが可能なのかについて述べておきたいと思います。

私たちが摂取した糖質は、体内でインスリンによって分解され、身体や脳が働くときのエネルギーへと変化します。糖質(炭水化物)がエネルギー源であるといわれるのはそのためです。

ただ、糖質の摂取量があまりにも多すぎるとインスリンの分解が追い付かなくなってしまい、余った糖質が脂肪となって細胞内に蓄えられることとなります。それが太ってしまう原因という訳なのです。

そのため、糖質を制限することでそもそも太ってしまう原因を断つ、もしくは減らすというのが糖質制限ダイエットのコンセプトとなっています。

・糖質制限ダイエットのやり方

糖質制限ダイエットのやり方は簡単で、日々の食事から糖質の量を減らすだけです。とはいっても、やみくもに糖質を抜いてしまうのは危険です。

というのも、糖質(ブドウ糖)は脳のエネルギーとなる物質でもあるため、過剰に摂取を控えてしまうと、集中力が低下したり、頭が働かなくなったり、イライラしてしまったりする原因になりかねません

そのため、普段から自分がどれくらいの量の糖分を摂取しているのかを把握しておくことが重要となります。糖質の量は、炭水化物から食物繊維を引くことで求めることが可能です。

一般的に、平均的な現代人は1日に300gの糖質を摂取しているということです。糖質制限ダイエットでは、1日に摂取する糖質の量を70g~130g程度にまで減らすことを目指します

もっと極端に減らすダイエット法(アトキンスダイエットといいます)もあるのですが、健康面から疑問視する声もあげられています。やはり、自分がどれくらいの糖質を摂取しているかを知ることから始めることが重要と言えそうです。

・糖質制限ダイエットの注意点

糖質制限ダイエットの注意点としては、先ほどの述べたとおり急激に糖質の摂取量を減らさないということです。また、基本的に糖質制限ダイエットをおこなう場合、その他の栄養素に関しては取り決めがありません。

とはいうものの、糖質を摂らないからと言ってタンパク質をたくさん摂りすぎてしまうと、それはそれで内臓機能への負担が増すこととなります。糖質制限ダイエットを続けていると胃が小さくなることが考えられるので、それまでは腹八分目を心がけるようにしましょう。

スポンサーリンク

お金がかからないダイエット法その2

食べ順ダイエット

お金がかからないダイエット法としては、食べ順ダイエットもあげられます。食べるものを変えるのではなくて、食べる順番を変えるだけというお手軽なダイエット法です。

・食べ順ダイエットのメリット

食べ順ダイエットは、食べるものを変えるのではなく、食べる順番を変えるだけのダイエット法です。そのため、高価なダイエット食品やサプリメントなどにお金をかける必要がありません。また、ダイエットをするときにつきものの難しいカロリー計算なども必要ありません

また、食べ順ダイエットをおこなうときには、糖質(炭水化物)を抜いたりする必要はありません。ご飯が大好きという方にもおすすめのダイエット法となっています。

・食べ順ダイエットのやり方

食べ順ダイエットは、別名「ベジファーストダイエット」などと呼ばれることもあります。ベジファーストダイエットとはその名の通り、野菜(ベジタブル)を最初に(ファースト)食べるダイエット法のことをいいます。

先ほど、私たちが太ってしまう原因として、糖質の摂りすぎがあげられていました。実は太ってしまう原因にはもう一つあって、血糖値が急激に上昇することもあげられているのです。

つまり、糖質をたくさん摂るだけでなく、血糖値が急激に上がってしまうことも太る原因となるのです。血糖値が急激に上がるのは、食事の最初に糖質を摂取するからです

その血糖値の急激な上昇を防ぐ簡単な方法が、食物繊維を多く含む野菜を食事の最初に食べるということなのです。順番としては、野菜を食べてスープを飲み、メインとなるお魚やお肉を食べてからご飯を食べるという順番になります

この食べ方を見て何か既視感があるのではないでしょうか。フレンチやイタリアンのコース料理がこの順番ですよね。前菜からスープ、メインディッシュを経てご飯やパスタ、そしてデザートでシメとなります。

この順番にはちゃんと意味があるのです。まず歯ごたえのある野菜をしっかりと噛んで食べることによって、脳にこれから食事だよというサインを送ります。また、咀嚼によって唾液が分泌され、消化機能を助けることにもなります。

温かいスープを飲むと、胃の血液循環がよくなるため、これも消化や吸収にとってプラスになるのです。食べ順ダイエットをおこなう際には、コース料理をイメージするといいですね。

お金がかからないダイエット法その3

8時間ダイエット

お金がかからないダイエット法として、8時間ダイエットという方法もあります。8時間ダイエットと言っても、8時間だけダイエットをするわけではありません。早速詳しく見ていきましょう。

・8時間ダイエットとは

8時間ダイエットは、1日のうち食事をする時間を8時間にとどめるというダイエット法です。たとえば、最初の食事を12時に摂ったら、夜の8時以降は何も食べないということになります。

このダイエット法はアメリカで流行したダイエット法で、ハリウッドのセレブやモデルにも人気だったそうです。そのため、日本でも流行りました。

・8時間ダイエットのメリット

8時間ダイエットをおこなうと、必然的に1日2食となるので、食事全体の量を減らすことが可能となります。また、1食当たりたくさん食べても構わないので、ストレスを感じにくいダイエット法となっています。

また空腹の時間を長くとることによって、胃腸を休められるということもメリットとして上げられます。

▼さらに詳しい8時間ダイエットの方法は以下の記事をご覧ください。

8時間ダイエットの効果と問題点についてご紹介!

お金がかからないダイエット法3選!コスパが高く痩せられる方法!のまとめ

今回はお金がかからないダイエット法として、食事法に関するものを取り上げました。ダイエットをするときには運動をする方もいらっしゃることと思いますが、実際に運動で消費できるカロリーは少なく、長期的な展望をもって行う必要があります。それであればウォーキングや腕立て伏せなど、いくらでもお金がかからず運動できる方法がありますので、そちらを取り入れてみるのがおすすめです。

関連コンテンツ