えごま油ダイエットの効果がスゴイ!そのやり方と注意点について!


えごま油ダイエットに成功したというタレントさんがテレビ番組でえごま油を宣伝したことから、ダイエット食品として注目されるようになりました。えごま油には確かに身体に良いとされる成分が含まれるのですが、痩せるために油を摂ることは有効なのでしょうか。今回はえごま油ダイエットについて解説していきます。

スポンサーリンク

えごま油ダイエットってどんなダイエット法?

えごま油ダイエットとは、日常の食生活にえごま油を上手に取り入れることによって、さまざまな健康効果や美容効果、そして痩身効果を得ることを目的としたダイエット法となっています。

えごま油ってどんな油なの?

えごま油を使用したことがある方のほうが少ないかと思いますので、まずはえごま油とはいったいどのようなものなのかを解説します。

・えごまはシソ科の植物

えごま油の原料となるエゴマはシソ科の一年草であり、アオジソ(青紫蘇)と元々は同じ種類の植物で、アオジソの変種がエゴマなのだそうです

原産地は東南アジアで、日本ではインド原産のゴマからとれるごま油よりも、古来えごま油の方が一般的に用いられていたという経緯があります。

ところが菜種油が安定的に供給されるようになると、だんだんえごま油が使われることは少なくなっていきました。

・えごま油の復権

えごま油は灯火として用いられるなど中世以前にはもっとも身近な油でしたが、その後、菜種油にその地位を追われることとなりました。

ところが、1990年代に入ると、えごま油の持つ健康成分が見直され、食品市場やダイエット市場で再び脚光を浴びることとなったのです。

えごま油ダイエットの方法とは?

えごま油ダイエットの方法はとても簡単で、スプーンに1杯程度のえごま油を毎日摂取するように習慣づけるだけです。オリーブオイルでも同じようなダイエット法がありますよね。

スポンサーリンク

えごま油ダイエットの効果とは?

それでは次に、えごま油ダイエットの効果について見ていきましょう。ダイエット法はたくさんありますが、えごま油ダイエットをおこなうことで、特にどのような効果が得られるのでしょうか。

・減量効果

えごま油ダイエットをおこなったタレントさんは、ダイエット前に体重が53kgだったのが、1ヶ月間えごま油ダイエットを続けた結果、48kgにまで減ったそうです。

・認知症の予防効果

えごま油ダイエットにはさまざまな効果が期待されていますが、その効果を生み出す元となっているのがえごま油に含まれているα-リノレン酸と呼ばれる必須脂肪酸です

えごま油が1990年代に入って急に注目されるようになったのは、その他の油と比べてはるかに多くのα-リノレン酸を含んでいることが分かったからです。

α-リノレン酸は、体内に入るとDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)と呼ばれる物質に変化します。DHAやEPAと聞くと血液サラサラなどといったイメージが浮かぶかもしれません。

実際にα-リノレン酸を摂取することによってDHAやEPAが産生されると、脳への血流が増すことによって神経細胞が活発に働くようになり、結果として認知症の予防効果などが得られるとされています。

・生活習慣病の予防効果

えごま油に含まれているα-リノレン酸には、血液の循環をよくする働きがあることが分かっています。血液には全身に酸素と栄養を運ぶという大事な役目がありますが、血液の循環がよくなることによって、該当部位の栄養状態が改善されることとなるのです。

胃腸の栄養状態が改善されれば、消化や吸収がスムーズにおこなわれることとなりますし、血管の栄養状態がよくなれば、動脈硬化の進行を遅らせることともなります。

動脈硬化はさまざまな生活習慣病のリスクを高めることとなるので、えごま油ダイエットをおこなうことは、生活習慣病のリスクを下げることにもつながるという訳なのです。

・美肌効果

えごま油ダイエットには美肌効果もあるといわれています。油というとすぐに皮脂を想起してしまうかもしれませんが、お肌に適度な油分がないこともシミやシワ、肌荒れの原因となってしまいます。

そのため、良質な油分を摂取することが美肌を維持するために重要となります。実際に、えごま油ダイエットをおこなったタレントさんは、肌年齢が36歳から26歳に若返ったそうです。

えごま油ダイエットのメリット

えごま油ダイエットにはさまざまなダイエット効果があることが分かりましたが、いろんなダイエット法の中からえごま油ダイエットを選択することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

・簡単にできる

えごま油ダイエットの最大のメリットは、簡単にできるという点でしょう。

特に難しい手順を踏まなくても、毎日ティースプーン1杯から2杯のえごま油を摂取するだけでダイエット効果が得られるということです。

・効率的にできる

えごま油に含まれているα-リノレン酸は、体内でDHAやEPAに変化するということでした。DHAやEPAと聞くと、少し栄養に詳しい方でしたら青魚に含まれていることを想起されるかもしれません。

確かに青魚にはDHAやEPAが豊富に含まれているのですが、1日に必要とされるだけのDHAやEPAを摂取しようとすると、鯖であれば2分の1匹食べなければならないとされています。その点、えごま油の場合は大さじ1杯で済むので、効率的にダイエットができるという訳なのです。

えごま油ダイエットをおこなう際の注意点

えごま油ダイエットには、健康や美容効果がたくさんあり、しかも簡単にできるというたくさんのメリットがあります。ただ、えごま油ダイエットをおこなう際には、以下のような注意点が指摘されています。

・摂取量を守る

えごま油は化学的に作られた医薬品ではないので、たくさん飲んだからと言って副作用が出るようなことはあまり考えられません。とはいうものの、過剰に摂取してしまうと気分が悪くなったり、お腹を壊したりする可能性があります。

なにより、たくさん飲めば飲むほど痩せるなどというたぐいのものではありませんから、1日にティースプーン1杯から2杯程度という量を守るようにしましょう。

・長く続ける

えごま油ダイエットは、みるみる体重が減っていくようなダイエット法ではありません。どちらかというと、長期間続けることによって痩せやすく太りにくい体質を手に入れるダイエット法となっています。

タレントさんは1ヶ月で5kgの減量に成功したということですが、えごま油ダイエット以外なにもやっていないという証拠はどこにもありません。

さらにえごま油を摂取したからといって食べすぎてしまえば太ってしまいますので、その点にも注意しましょう。

・国産のえごま油を選ぶ

えごま油ダイエットをおこなうときは、国産のえごま油を選ぶようにしましょう。中には、中国産のえごまを日本で加工して、それで国産を名乗っている商品もあるので注意が必要です。

▼ダイエット中に必要な良質な油としては「亜麻仁油」もおすすめです。

亜麻仁油のダイエット効果とは?ダイエット効果を最大限に活かすコツ!

えごま油ダイエットの効果がスゴイ!そのやり方と注意点について!のまとめ

えごま油ダイエットは、簡単で効果の高いダイエット法といわれています。ただ、その目的は体質改善であることを忘れないようにしましょう。飲むだけで痩せる、食べるだけで痩せるなどというものは存在しません。痩せやすい体質を得たうえで、運動などさらなる努力が必要となり、またそれをすることで効果的に働くのです。

関連コンテンツ