アーモンドミルクダイエットで美味しく痩せよう!女性におすすめの理由!


アーモンドミルクダイエットは、ハリウッドのセレブ御用達のダイエット法として最近日本でも注目されるようになりました。アーモンド自体が女性やダイエットに効果的とされていますが、アーモンドミルクダイエットとは一体どんなダイエット法なんでしょうか。詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

アーモンドミルクダイエットとは?

アーモンドミルクダイエットは、日常の食生活にアーモンドミルクを取り入れることで健康的にかつ、美しく痩せるというダイエット法となっています。そもそもダイエットとは健康と美容のためにおこなうものであり、その意味でもアーモンドミルクダイエットが注目されているのです。

アーモンド

アーモンドミルクってどんな飲みもの?

アーモンドミルクダイエットのやり方や効果について説明する前に、まずはアーモンドミルクがどのようなものなのかについて解説しておきたいと思います。

豆乳やライスミルクが牛乳を含んでいないように、アーモンドミルクも牛乳を含んでいる訳ではありません

<アーモンドミルクの作り方>

①生のアーモンドを数時間水につけて柔らかくします。

②柔らかくなったアーモンドを、新たに水を加えてミキサーにかけます。

③ガーゼなどでこして、アーモンドミルクの完成です。

生のアーモンドから作っていることもあって、そのままだとすぐに飲めなくなってしまいますそのため、市販のアーモンドミルクは保存料や砂糖が添加されているものがほとんどとなっています。

▼アーモンドのダイエット効果についてさらに詳しくは以下もご覧ください。

アーモンドダイエットは女性におすすめ!そのやり方は?

アーモンドミルクダイエットで得られる効果とは?

それでは早速ですが、アーモンドミルクダイエットをおこなうことによって、どのような効果が得られるのかについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

・脂肪の燃焼効果

アーモンドミルクダイエットによって痩せられるとされる根拠の一つが、アーモンドミルクに含まれているビタミンB2によって、脂肪の燃焼効果が高まることです。

燃焼しなければ脂肪は落ちません。その点でアーモンドミルクは脂肪燃焼効果が期待できることから、ダイエット効果があるといわれています。

・生活習慣病の予防効果

アーモンドを食べると太ってしまうと思っている人のほとんどが、アーモンドのカロリーの高さをその理由としています。確かに、アーモンドはその大部分が脂質によって構成されているため、カロリーが高いという特徴があります。

ところが、アーモンドに含まれている脂肪のほとんどが不飽和脂肪酸と呼ばれているもので、中でもアーモンドにはオレイン酸が多く含まれています

オレイン酸には血液中の悪玉コレステロール値を下げてくれる働きがあることが分かっており、アーモンドミルクダイエットには生活習慣病の予防効果も期待できるのです。

・アンチエイジング効果

アーモンドは他の種実類(いわゆるナッツ類)や、穀物類、豆類などと比べて、はるかにたくさんのビタミンEを含んでいることで知られています

そのため、日本ナッツ協会でも、1日に25粒のアーモンドを摂取することが推奨されています。

ダイエット情報に詳しい方でしたら、ビタミンEといえばアンチエイジングに繋がるのをご存知かと思います。ビタミンEには高い抗酸化作用があるのです。

私たちの身体が老化してしまうのは酸化と糖化が原因だとされています。酸素は私たちが生きていく上で欠かせないものではありますが、過度の酸素は活性酸素と呼ばれるものに変化し、私たちの細胞を傷つけてしまうのです。

その結果として老化が進んでしまうのですが、ビタミンEには活性酸素を制御してくれる働きがあることから、老化の進行を遅らせることが期待されているのです。

・むくみや便秘の改善

ダイエットをしたいと考えている女性の多くが、むくみや便秘に悩まされているという実情があります。出るべきものがちゃんと出ていかないと、なかなか体重も減少しないという訳ですよね。

アーモンドミルクダイエットには、むくみや便秘を改善する効果も期待されています。そのカギとなるのが、食物繊維とカリウムです。

アーモンドには豊富な食物繊維が含まれていることから、便秘の解消効果が期待できるのです。また、カリウムは体内の余分なナトリウムを排出することで、むくみの改善に役立つのです。

・太りにくくする効果

アーモンドには食物繊維が豊富に含まれていることから、便秘の改善効果があるということでした。ところで、食物繊維には不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維の2種類があります。

便秘の解消に効果的なのは不溶性の食物繊維なのですが、水溶性の食物繊維には糖質の吸収を抑えて、太りにくくしてくれるという働きがあることが分かっているのです。

水溶性の食物繊維はその名のとおり、体内で溶けることで粘性を発揮します。ネバネバが糖質を包み込み腸管へと吸収されにくくすることで、糖質が脂肪へと変化するのを防いでくれるのです。

アーモンドには不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維がバランスよく含まれています。また水溶性の食物繊維だけをみた場合でも、ごぼうのおよそ倍の食物繊維が含まれているということなのです。

アーモンドミルクダイエットのやり方

アーモンドミルクダイエットには、さまざまな効果が期待できることを見てきました。それでは次に、アーモンドミルクダイエットのやり方について見ていきたいと思います。

・置き換えダイエット

アーモンドミルクダイエットのやり方としては、朝ごはんをアーモンドミルクに置き換えるというやり方があり、もっとも一般的な方法とも言えます。

アーモンドミルクはコップ1杯分(およそ200ml)飲んでも30キロカロリー程度しかないため、朝食と置き換えることによって痩せることが可能となります。

ただし、いくら栄養価が高いとはいえアーモンドミルクだけでは栄養バランスが偏ってしまいます。置き換えダイエットをする場合には、短期間にとどめるようにしましょう。

完全に朝ごはんと置き換えるのではなく、普段飲んでいる豆乳や牛乳と置き換えるという方法もあります

コップ1杯のカロリーを見てみると、豆乳は92キロカロリーで牛乳は134キロカロリーということなので、アーモンドミルクに変えると大幅にカロリー摂取量を減らすことが可能となります。

・栄養補給にアーモンドミルクを飲む

現代人は、栄養失調に陥りがちだといわれていることをご存知でしょうか。「この飽食の時代に栄養失調?」と思われるかもしれませんが、飽食の時代だからこその栄養失調が起こっているのです。

戦中・戦後のものがない時代とは違い、現代はお金さえ出せば何でも手に入る時代です。夜遅くまでスーパーやコンビニが開いているので、食べるものに困るということがありません。

ただ便利な世の中である分、日々の食事の栄養バランスが偏りやすいという側面もあります。特に、ビタミンとミネラルは現代人に絶対的に不足しているとされています。

一説には高度経済成長期以降、生活習慣病が増えたとされていますが、それは食習慣の欧米化とも関係していると考えられています。病気になってしまうのは必要な栄養素がとれていないからだという訳なのです

アーモンドミルクには豊富なビタミンとミネラルが含まれているので、日々の食生活にアーモンドミルクをプラスすることで、栄養バランスを改善することが可能となります。

アーモンドミルクダイエットで美味しく痩せよう!女性におすすめの理由!のまとめ

アーモンドミルクダイエットは、食事制限をするというよりは日々の生活で足りない栄養素を補うというダイエット法となっています。その効果も生活習慣病の予防といった健康に関するものから、アンチエイジングや痩身など女性に嬉しいダイエット効果と盛りだくさんです。ビタミンとミネラルが豊富に含まれていますので、現代人にとっても身体によいダイエット法となっています。

関連コンテンツ