首痩せダイエットにオススメの方法6選!首痩せでいつまでも若々しく!


首痩せダイエットは年齢とともに気になるダイエット法ではないでしょうか。首周りには年齢が表れると言われますが、シワが出来たりお肉がついてしまうことで老けた印象を与えてしまうかもしれない大事なポイントです。また猫背の方や姿勢が悪い方は、骨盤が後ろに下がり、それに合わせて頭が前に出てしまうため、若い方でも二十顎など気になるかと思います。早速首痩せダイエットにおすすめの方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

首痩せダイエットってどんなダイエット法?

首痩せダイエットとは、首周りについてしまった余分な脂肪を減らしたり、首周りの筋肉を鍛えたりすることで首痩せを実現するダイエット法です。

いくらお化粧やファッションなどに気を遣ったとしても、首に現れる年齢は隠すのが難しいものです。ところが、首痩せをすることで若々しく見られることが可能となるのです。

首が太くなってしまう原因って?

そもそもなぜ首周りが太くなってしまうのでしょうか。その原因を知ることで、あなたに合った首痩せダイエットの方法が見つかると思います。

・不良姿勢

パソコン仕事などの長時間のデスクワークやスマホの普及によって、近年急激に姿勢の悪い人が増えています。若い女性でも、全体的にはスリムなのに二重あごなどという人が結構たくさんいます。

不良姿勢になっている人を見ていると、その大部分に骨盤の後傾がみられます骨盤が後ろに傾くことによって、バランスをとるために顔が前に移動し、それによって猫背ぎみになってしまうのです。

試しに机の上に鏡を置いて、のぞき込んでみて下さい。姿勢が悪いとそのように二十顎になってしまいます。

・太りすぎ

首周りが太くなってしまうもっとも多い理由が、太りすぎて首周りに脂肪がついてしまっている場合です。

かつてはカロリーの過剰摂取が太る原因と考えられていましたが、最近では糖質の摂取量が多かったり、食事にともなって血糖値が急激に上がったりすることがより太ってしまう原因としていわれているのです。

糖質を摂取すると、体内ではインスリンが分泌されます。インスリンには糖質を分解して、身体や脳のエネルギーへと変換する働きがあります。糖質がエネルギー源だといわれるのはそのためです。

ところが、糖質の摂取量が過剰であったり食事にともなって血糖値が急激に上がったりすると、インスリンによる糖質の分解が追い付かなくなってしまい、それが脂肪へと変わってしまいます。

・筋力の低下

首周りが太くなってしまう原因としては、筋力の低下もあげられます。筋力が低下することによって首に締まりがなくなり、太く見えるようになってしまうといわけです。

・むくみ

むくみも首周りが太く見えてしまう原因の一つです。

特に首や肩のコリが強い人の場合、血液の循環が悪くなってしまいむくんで太く見えるようになります。女性は特にむくみやすい人が多いかと思いますので、気になる方も多いのではないでしょうか。

・固いものを食べない食習慣

噛むという行為をあまりしなくなった今の若い世代は、あご周りが細くなっていると言われることもあります。

そしてあごから首にかけて脂肪がつきやすい人の場合、柔らかいものばかりを食べてあごの筋肉をあまり使っていないということもあげられ、首回りに脂肪が付いてしまうことが考えられるのです。

スポンサーリンク

首痩せダイエットの方法その1

糖質の摂取量を制限する

首痩せに限ったことではありませんが、痩せるためのもっとも簡単な方法は糖質の摂取量を制限することです。なぜなら、現在では糖質の摂取が太ってしまう最有力の要因だと考えられているからです。

現代人は1日平均で300g程度の糖分を摂取しているということですが、これをまず半分に減らす努力をしてみましょう。ご飯の量を半分にしたり、うどんではなくそばを食べたり、洋菓子ではなく和菓子を食べるなどの工夫をすると良いでしょう。

首痩せダイエットの方法その2

食事の最初に野菜を食べる

これも首痩せに限った話ではありませんが、首痩せをするためにも食習慣を改善することは重要です。そしてその方法として、食事の前に野菜を食べたり、食事の最初に野菜を食べたりするという方法があります

野菜には豊富な食物繊維が含まれていますが、一般的な野菜の場合、不溶性の食物繊維が多く含まれています。不溶性の食物繊維には消化酵素によって溶けないことと、保湿性が高いという特徴があります。

不溶性の食物繊維は体内で水分を吸収して膨張しながら、ゆっくりと消化管内を移動していくこととなります。胃で不溶性の食物繊維が膨張すれば、満腹感を得やすくなり、食事全体の量を減らすことが可能となるのです。

また消化管内で膨張した不溶性の食物繊維はゆっくりと移動していくため、血糖値の上昇が緩やかになります。それによって脂肪がつきにくくなる効果が期待できます。

首痩せダイエットの方法その3

骨盤調整を受ける

首が太く見えたり、あご肉が下がったりする原因としては、骨盤が後ろに傾いて顔が前に出ることもあげられます。そのため、骨盤の位置を元に戻すための施術を整体で受けることも効果的です。

ただし整体は国家資格ではないため、施術をする人によって知識も力量もさまざまです。チェーンの格安整体などよりも地域に根差した評判のよい整体院を選んだほうがよいでしょう。

首痩せダイエットの方法その4

有酸素運動をおこなう

首周りやあご周りにつく脂肪は、脂肪の中でも皮下脂肪と呼ばれるタイプの脂肪です。そして、皮下脂肪には付きにくく落ちにくいという特徴があります。

そのため、「首周りのお肉が気になるな」という時点ですでに対策は後手に回っているということを知っておく必要があります。そして、皮下脂肪を落とすためにもっとも効果的なのは有酸素運動です。

有酸素運動とは、筋肉に軽度から中等度の負荷をかけながらおこなう運動のことで、長時間(20分以上)おこなうことによって、脂肪燃焼効果が得られるとされています。

ジョギングやランニング、ウォーキングなど、日頃からしっかりと身体を動かすようにすることで、徐々に首の脂肪が減っていくこととなります。また、有酸素運動をおこなうことによって血行がよくなるので、むくみの改善にもつながります。

ダイエットと有酸素運動!

首痩せダイエットの方法その5

ストレッチをする

首周りの筋肉が硬くなってくると、血行が悪くなってむくみが生じる元となってしまいます。特にデスクワークなど、長時間の同一姿勢を強いられる仕事をしていると、そのような傾向が顕著にみられます。

普段から首のストレッチをおこなって筋肉の柔軟性を保っておきましょう。ただし、首をぐるぐる回すのは厳禁です。かえって頚椎のズレを生んでしまう可能性があります

首のストレッチをおこなうときは、横なら横、斜め前なら斜め前という風に首を倒しましょう。前後を除いた六方向おこなうと効果的ですよ。

首のストレッチについてさらに詳しくはこちら!

首痩せダイエットの方法その6

マッサージを受ける

自分で首の筋肉をストレッチしてもなかなか緩まないとか、ストレッチ自体が痛くて辛いというような場合には、マッサージや整体で筋肉を緩めてもらうのもよいでしょう。

ただし首という場所はとても大事な場所なので、下手なマッサージなどを受けるとかえって痛くなってしまうこともあります。駅前のやすいチェーン店などではなく、地域で評判の治療院を選ぶようにしましょう。

首痩せダイエットにオススメの方法6選!首痩せでいつまでも若々しく!のまとめ

首が太くなってしまう原因や、首痩せのダイエット法も様々あります。そのため首回りに脂肪が付いてしまった原因を突き止め、自分に合ったダイエット法を実行することが大切です。見落としやすい首回りには年齢が表れてしまいます。ここを気を付けると回りとの差を一歩大きく付けられるかもしれません。

関連コンテンツ