豆乳バナナダイエットのススメ!最強コンビの力で美しく痩せよう!


豆乳バナナダイエットについてご紹介していきます!ダイエット法はいろいろあって、そのメリットやデメリットもさまざまです。ところが、豆乳バナナダイエットは極めてデメリットの少ないダイエット法として知られています。今回は、豆乳バナナダイエットのメリットやそのダイエット効果について、徹底解説したいと思います。

スポンサーリンク

豆乳バナナダイエットってどんなダイエット法?

豆乳バナナダイエットとは、栄養価の高い豆乳とバナナをジュースにして飲むことで、健康的に美しく痩せることを目的としたダイエット法です。

ダイエットはそもそも健康と美容を手に入れるためにおこなうことなので、そういった意味で豆乳バナナダイエットはうってつけの方法だということができます。

豆乳ダイエットがおすすめの理由

ダイエッと法はいろいろありますが、その中で豆乳バナナダイエットを選択することにどのようなメリットがあるのでしょうか。その理由について見ていきたいと思います。

大豆とコップに入った豆乳

・ダイエット効果が高い

豆乳バナナダイエットの最大のメリットとして、そのダイエット効果が非常に高いことがあげられます。豆乳単体でもバナナ単体でもダイエット食品として用いられますが、その両方を合わせて摂取することによって、ダイエット効果が加速度的に高まります。

ダイエットは本来、健康と美容のためにおこなうものなのですが、最近ではダイエット=痩せるといった意味で用いられることが多くなっていますよね。

そして、痩せるという観点から見ても、豆乳バナナダイエットはとても効率的なダイエット法だということができるのです。その理由としては、豆乳バナナの腹もちがいいということがあげられます。

ダイエットをするときに最大の悩みとなるのが空腹感ですよね。お腹がすくとイライラしてしまったり、やる気が出なくなったりしてしまいます。

ところが、豆乳バナナダイエットをおこなう場合、ほかのダイエット法と比べてお腹が空きにくいというメリットがあります。ダイエットをおこなうにあたって、これはとてもうれしいポイントです。

スポンサーリンク

・栄養価が高い

ダイエットはそもそも健康と美容のためにおこなうものであることからすると、豆乳バナナダイエットによって、日常生活で不足しがちな栄養素が補えるということもメリットとしてあげられます。

特に、現代人の食事には絶対的にビタミンとミネラルが不足しているとされています。豆乳もバナナも、非常に高い栄養価が高いことで知られている食品なので、栄養補給といった観点からしてもとても優れたダイエット法だと言えるのです。

・簡単にできる

豆乳バナナダイエットのメリットとしては、簡単だということもあげられます。難しいことを考えなくても、豆乳バナナを作って飲むだけという、非常にお手軽なダイエット法となっています。

豆乳バナナダイエットにはあまりでメリットがないということでしたが、あえてデメリットを上げるとすれば、豆乳バナナを作ったあとのミキサーを洗うのが面倒くさいということがあげられます。

また、作り置きをしてしまうと栄養価が低下してしまうので、その都度作らなければならないというのも、少し面倒なことかもしれません。ただ、ダイエッと法として簡単であることに変わりはありません。

・安価で手に入りやすい

バナナは価格優等生で、安いスーパーだとひと房につき100円しないところもあります。「○○ダイエット」といわれる方法はいろいろありますが、やはり継続するにあたっては、値段も気になるところですよね。

豆乳もそれほど高価な飲み物ではないので、豆乳バナナダイエットには経済的に続けやすいというメリットもあるのです。

・美味しく飲める

「豆乳は身体によくてダイエット効果も高いことは分かっているのだけど、あの独特の風味が苦手」という人もいらっしゃることと思います。

そんな人にも、豆乳バナナダイエットはおすすめです。豆乳にバナナを入れることによって栄養価がアップするだけでなく、美味しく飲めるようになるからです。

豆乳バナナダイエットの効果とは?

豆乳バナナダイエットにはさまざまなメリットがあることが分かりましたが、それでは実際に豆乳バナナダイエットをおこなうことによって、どのような効果が得られるのでしょうか。

・脂肪燃焼を高める効果

豆乳バナナダイエットがなぜダイエット法として優れているかというと、それは脂肪燃焼効果を高めるということが理由となっています。

豆乳バナナにはビタミンB群が豊富に含まれていますが、ビタミンB群には、脂肪を燃焼させやすくしたり、脂肪の吸収を妨げたりする働きがあるのです。

・生活習慣病の予防効果

豆乳バナナに含まれている栄養素として、ペクチンといわれるものがあります。ペクチンにはコレステロールがたまるのを防いでくれる働きがあることから、生活習慣病の予防効果も期待できます。

また、豆乳の原料となっている大豆といえば、イソフラボンといわれる成分が有名ですよね。イソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きがあることが分かっています。

そのため、更年期障害の緩和や女性特有の薄毛の改善など、女性におすすめのダイエット法ともなっているのです。

・むくみの改善効果

ダイエットをしたいと願う女性の多くに、むくみが見られることがよくあります。特に、デスクワークや接客業など、長時間座りっぱなしだったり立ちっぱなしだったりといった方にむくみは顕著にみられます。

豆乳バナナにはカリウムという成分も含まれていますが、カリウムには体内の不要なナトリウムを体外に排出し、身体の塩分濃度を一定にするという働きがあります。その結果として、むくみが改善できるという訳なのです。

豆乳バナナダイエットのやり方

豆乳バナナダイエットは、単に豆乳バナナを日常の食事にプラスして飲むだけでも構わないのですが、「痩せる」という効果を高めたいのであれば、大きく分けて2つの方法があります。

・置き換えダイエットをする

豆乳バナナダイエットで痩せたいという場合におすすめの方法が、置き換えダイエットといわれる方法です。置き換えダイエットとは、1日の食事を1回、または複数回、ダイエット食品に置き換えるダイエット法のことをいいます。

豆乳バナナはカロリーが低いので(豆乳150ml~200mlとバナナ1本で130キロカロリー程度)、普段の食事の代わりに豆乳バナナを飲むことで、大幅にカロリー摂取量を低下させることが可能です。

置き換えダイエットのデメリットとしては、栄養バランスが偏ることがあげられますが、朝ごはん食べなかったり、菓子パンを食べたりするくらいなら、豆乳バナナを飲んでいる方がよっぽど健康的と言えます。

・食事をする30分前に飲む

豆乳バナナダイエットのやり方としては、食事をする30分ほど前に豆乳バナナを飲んでおくという方法もあります。それによって満腹中枢を刺激して、食事全体の量を減らすことが可能となります。

また、豆乳バナナに含まれている食物繊維によって、血糖値の急激な上昇を抑えることが可能となるため、脂肪がつきにくくなるといったメリットもあります。

豆乳バナナダイエットで美味しく痩せよう!

豆乳バナナダイエットのススメ!最強コンビの力で美しく痩せよう!のまとめ

豆乳バナナダイエットについて見てきましたが、いかがだったでしょうか。栄養価が高くて腹もちがよくて、しかもおいしく飲めるなど、豆乳バナナダイエットにはメリットがたくさんあります。ぜひ豆乳バナナダイエットで美味しく、ヘルシーにダイエットを成功させてくださいね。

関連コンテンツ