膝上ダイエットに効果的な8つの方法!たるみを取って美脚を手に入れよう!


膝上ダイエットに効果的な8つの方法をご紹介していきます!膝上にお肉がたまってくると、自信をもって足を出すような服装ができなくなってきますよね。顔はメイクでカバーすることができても、膝はなかなか誤魔化しがきかない場所です。今回の記事では、膝上をスッキリさせて美脚を手に入れる方法について解説したいと思います。

スポンサーリンク

膝上ダイエットってどんなダイエット法?

膝上とは、年齢を感じさせてしまう膝上のお肉を取り除くことによって、若々しく美しい脚を手に入れるためのダイエット法のことをいいます。

膝上にお肉がついてしまう原因とは?

膝上ダイエットのやり方について紹介する前に、まずはなぜ膝上にお肉がついてしまうのか、その原因について見ていきましょう。膝上にお肉がついてしまう原因は人それぞれなので、その人その人にあった対処法が必要となります。

・筋力の低下

膝の上には太ももがありますが、太ももの前面には大腿四頭筋と呼ばれる身体の中でも特に大きな筋肉があります。

若いうちはこの筋肉が引き締まっているので、膝のお皿周りもスッキリとして見えるのですが、年齢とともに筋力が低下してくると、膝周りのお肉が目立ち始めてしまいます。

なぜそのようなことが起こるかというと、運動不足などが原因で筋肉が減少して、脂肪が増えていってしまうからです。このタイプの膝上のお肉は、最近では若い女性にも見られるケースが増えてきています。

・お肌のたるみ

膝上にお肉がついてしまう原因としては、お肌がたるんでしまうこともあげられます。お肌がたるんでくると、膝を曲げているときには目立たないのですが、立った時に膝上のお肉が目立つようになってしまいます。

・むくみ

足がむくんでいるような場合にも、膝上のお肉が目立ってしまうことがあります。この場合は、膝だけでなく足全体が太く見えてしまうという特徴があります。

デスクワークでふくらはぎのむくみが気になる女性

・O脚

O脚の女性の場合、足の外側に体重がかかることで膝の外側のお肉が目立ってしまうケースがあります。

・変形性膝関節症

加齢とともにひざの軟骨が減少してくるときに、身体のバランスが悪いとひざの内側の軟骨ばかりがすり減ってしまい、変形性膝関節症となってしまうことがあります。

変形性膝関節症になると、膝にいわゆる「水がたまる」という現象が見られるようになり、膝上がパンパンに腫れたような状態になってしまいます。やはりO脚ぎみの女性にみられやすい疾患となっています。

スポンサーリンク

膝上ダイエットの方法その1・踏み台昇降

膝上のお肉が目立ってしまう原因として、もっとも分かりやすいのが太ももの筋力が低下してしまうことです。特に、大腿四頭筋と呼ばれる太ももの前面にある筋肉が弱くなることで、膝上のお肉が顕著になってきます。

太ももの筋力をアップさせる簡単な方法としては、踏み台昇降があげられます。踏み台昇降というと年齢によっては体力測定でやったことがあるという方もいらっしゃることと思います。

一定の高さの台に昇ったり降りたりするだけの単純な運動ですが、太ももの筋肉を鍛えるのみならず、ウエストの引き締め効果やバランスアップの効果も得られる優れたエクササイズとなっています。

膝上ダイエットの方法その2・スプリットスクワット

膝上のお肉を取り除く方法としては、スプリットスクワットもおすすめです。スプリットスクワットは、通常のスクワットが足を左右に開いておこなうのに対し、足を前後に開いておこなうという特徴があります。

通常のスクワットも膝上のお肉を取り除くのにもちろん効果的なのですが、スプリットスクワットの方が、筋力の弱い女性でもおこないやすく、また怪我のリスクが少ないというメリットがあります。

スプリットスクワットをおこなう際には、

  1. 足を前後に開いた状態から、上体をまっすぐ下におろしていきます。エスカレーターが下に降りるように、まっすぐに上体を下すことがポイントとなります。

  2. 上体を落とした際に、前になった方の膝がおよそ90度に、後ろになった方の膝がおよそ135度になるよう意識しましょう。上体が前後、左右にぶれないように気を付けておこないましょう。

スプリットスクワットのメリットは4つもあります。1つ目は太ももの筋肉を鍛えられるということです。2つ目は足を前後に開いてスクワットをおこなうことで、おなか側にある腰の筋肉である腸腰筋も鍛えられるということです。

腸腰筋は腰の骨盤、そして股関節を結んでいる筋肉ですが、この筋肉が鍛えられることによってウエスト周りのサイズダウンにもつながるのです。

さらに、3つ目の効果としては股関節のストレッチング効果もあげられます。そして、4つ目の効果としてはバランス感覚の向上があげられます。疲れてきたときほど、前後左右にぶれずにしっかりとエクササイズをおこないましょう。

膝上ダイエットの方法その3・大腿四頭筋のストレッチ

膝上ダイエットの方法としては、太ももの前側にある筋肉である大腿四頭筋のストレッチもあげられます。大腿四頭筋が緊張して硬くなってくると、血行が悪くなってむくみにつながってしまいます。

大腿四頭筋の簡単なストレッチ方は、正座をした状態から後ろへと反り返っていき、可能であれば仰向けに寝てしまうことです。痛みが強い場合には片足ずつ、両手を後ろについて角度を調節しましょう。

膝上ダイエットの方法その4・足を温める

足がむくんで膝上が太く見えているような場合には、血行を促進してむくみを解消するようにしましょう。簡単な方法としては、お風呂に浸かってしっかりと温めるということがあげられます。

膝上ダイエットの方法その5・太もものマッサージをおこなう

やはり膝上がむくんで太く見えているような場合には、太ももの筋肉を気持ちよくほぐして、血行を促進してあげるとよいでしょう。お風呂上りに両手で太ももをつかむようにして、痛くない程度にマッサージしていきましょう。

自分でやるのが難しかったり、疲れていてそれどころでなかったりする場合には、マッサージや整体を受けるのもよいでしょう。O脚ぎみの人の場合は、整体で一緒に改善してもらうのもよいでしょう。

膝上ダイエットの方法その6・骨盤矯正を受ける

膝上にお肉がついてしまう原因として、O脚ぎみになってしまうことがあげられていましたが、O脚になってしまう原因としては、骨盤が後ろに傾いてしまっていることがあげられます。

骨盤が後ろに傾くとは、簡単に言うと猫背ぎみになってしまっていることをいいます。身体のメカニズムとして、骨盤が後ろに傾くと、股関節が外旋(外側に開くこと)してしまいます。

これがO脚になる原因の一つなので、根本からO脚を改善するためにも腕のよい先生のいる整体院で施術を受けるなどするとよいでしょう。ただし、すねが外側をむいているようなO脚については残念ですが骨盤矯正をしても治ることは期待できません。

膝上ダイエットの方法その7・保湿クリームを塗る

膝上にお肉がついてしまう原因としては、お肌がたるんでしまうこともあげられました。お肌の老化は新陳代謝が低下してターンオーバーが不活発になることも要因となっています。そのため、お風呂上がりなどの足用のクリームを用いてマッサージするとよいでしょう。

膝上ダイエットの方法その8・病院を受診する

膝に痛みがあったり、水がたまっていたりしてパンパンに腫れているような場合は、整形外科などを受診して治療するようにしましょう。

膝上ダイエットでいつまでも若々しく!

膝上ダイエットに効果的な8つの方法!たるみを取って美脚を手に入れよう!のまとめ

膝は首と並んで年齢が表れてしまいやすい場所です。逆に言うと、膝や首をキレイに保つことによって、いつまでも若々しくみられることも可能です。あなたに合った膝上ダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

関連コンテンツ