明日葉ダイエットのウソ!ホント?本当の効果を知ってダイエットしよう!


明日葉ダイエットについてご紹介していきます。最近では健康食品として知られるようになった明日葉ですが、古くから食用とされていたという経緯があります。そんな明日葉を用いたダイエット法が流行っていますが、中にはトンデモ情報が混じっているようです。今回は、明日葉ダイエットに興味があるという方に、正しい情報を提供していきたいと思います。

スポンサーリンク

明日葉ダイエットってどんなダイエット法?

明日葉ダイエットとは、健康食品である明日葉を食べたり、明日葉から作られた青汁を飲んだりすることによって、ダイエット効果を得ることを目的としたダイエット法のことを言います。

明日葉ってどんな植物なの?

明日葉は「今日葉っぱを摘んでも、明日になるとまた芽が生えてくる」ほど成長が早いということから、この名前が付けられています。では、明日葉とはどのような植物なのか見ていきましょう。

・産地

明日葉は古くから伊豆諸島や伊豆半島、三浦半島や房総半島などに自生していたとされています。また、紀伊半島にも明日葉が見られますが、それは近年になって移植されたものとされています。

山地からも想像されるように、明日葉は温暖な気候を好むため、寒い気候にはやや弱いという特徴もあります。とはいえ、生命力が強いので、よほどの寒冷地でなければ育つということです。

明日葉はセリ科のシシウド属に含まれる植物であり、食用とされるのはその葉と茎の部分です。同じくセリ科の植物であるパセリやセロリと同様に、独特の香りと苦みがあるので、天ぷらにして食べると非常に美味しいとされます。

また、おひたしにして食べたり、マヨネーズあえにして食べたりと、あえてそのクセや苦みを楽しむような食べ方も好まれています。

・歴史

明日葉の歴史は古く、江戸自体の有名な本草学者である貝原益軒によって、その著書である「大和本草」の中で紹介されています。

明日葉には大きく分けて伊豆大島系と八丈島系の2つがあり、伊豆大島系の明日葉のことを「赤茎」、八丈島系の明日葉を「青茎」と呼んで分けています。

明日葉に含まれる栄養素

明日葉ダイエットについて、そのウソとホントを見ていく前に、まずは明日葉にはどのような栄養素が含まれているのかについて知っておきましょう。それによって、明日葉ダイエットの本当の効果が理解しやすくなりますよ。

・クマリン

なんとなく可愛らしい名前ですが、明日葉にはポリフェノールの一種であるクマリンという成分が含まれています。

・カルコン

カルコンという名前はあまり耳馴染みがないかもしれませんが、それもそのはずで、カルコンは明日葉特有の成分であるということです。明日葉の茎を切断すると黄色い液体が出てきますが、そこにカルコンが含まれているということです。

・ビタミン

明日葉にはビタミンCやビタミンB6といったビタミンの他、ビタミンAの前駆体(非活性型)であるβ-カロテンも含まれています。

・ミネラル

明日葉にはナトリウムやカリウム、カルシウムやマグネシウム、鉄といったミネラルも豊富に含まれていることが分かっています。

明日葉ダイエットのウソ!ホント?

明日葉に含まれている栄養素を知って頂いたところで、いよいよ明日葉ダイエットのウソとホントに切り込んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

明日葉ダイエットのウソとは?

ウソというと聞こえが悪いのですが、明日葉ダイエットの効果を過剰に宣伝している記事もよく見かけるので、「それはないだろ」というものを紹介しておきたいと思います。

・デトックス効果はない

明日葉ダイエットには、デトックス効果が期待できるという記載をよく見かけますが、明日葉ダイエットにはデトックス効果はありません。期待できないというのではなく、明確にないと断言することが可能です。

なぜそれほど自信満々にデトックス効果がないと断言できるかというと、医学的に裏付けされているからです。

明日葉ダイエットに限ったことではないのですが、世の中でおこなわれているデトックス法は、医師がおこなう解毒を除き全て医学的根拠がないとされています。

もともと人体には解毒作用が備わっており、日常の食事で摂取する程度の毒素であれば勝手に排出されます。人体にとって有害なほどの毒素に関して、なにかを食べたり飲んだり、また汗をかいたりすることでデトックスがおこなわれるようなことはありません。

・セルライトがなくなるはウソ

明日葉ダイエットの効果としては、セルライトを取り除くことができると書かれていることもありますが、これに関しても疑問があります。

そもそも、医学的にはセルライトなどというものは存在しません。セルライトとはヨーロッパのエステ界で用いられていた造語が日本にでも使われるようになっただけのことで、その実態はただの皮下脂肪に過ぎません。

皮下脂肪は内臓脂肪と違って、付きにくく落ちにくいという特徴があります。明日葉ダイエットをおこなったからと言って、いわゆるセルライトが溶けるようになくなっていくようなことはありません。

もちろん、長期間にわたって明日葉ダイエットを続けることで、徐々に皮下脂肪の量を減らしていくことは可能かもしれません。ただ、脂肪が固まってしまったところにピンポイントで効くようなことはやはりないと言えます。

・便秘の解消は△

明日葉をはじめとした植物には食物繊維が多く含まれています。食物繊維というと便秘の解消に効果的といったイメージがありますが、便秘のタイプによっては逆効果なこともあります。

なぜかというと、明日葉などの植物に多く含まれているのは不溶性の食物線維だからです。不溶性の食物繊維はその名の通り水に溶けずに、体内の水分を吸収して膨張するといった特徴があります。

そのため、便意が弱い人にとっては、便の嵩を増して腸管を刺激し、排便をスムーズにするという効果があるのですが、もともと便が溜まって固くなっている人にとっては逆効果となってしまうのです。

明日葉ダイエットの本当の効果!

ダイエットをするときにまず重要なことは、そのダイエット法にどのような効果があるのかを知ることです。誤った情報に踊らされると、無駄な時間(とお金)を使うこととなります。では、明日葉ダイエットの本当の効果とは何でしょうか。

・むくみの解消

明日葉に含まれている特有の成分であるカルコンには、血液やリンパの流れをスムーズにする働きがあることが分かっています。そのため、女性に多い悩みであるむくみを解消することが期待されています。

・太りにくくする

明日葉特有の成分であるカルコンには、脂肪の吸収を抑制する効果があることも分かっています。また、食物繊維を摂取することによって、血糖値の上昇を緩やかにすることで、脂肪の吸着を予防することも期待されています。

そのため、明日葉ダイエットをおこなう際には、食事の前に明日葉を食べたり、明日葉から作られた青汁を飲んだりすると、さらに効果を高めることが可能となっています。

▼青汁を利用したダイエット方法については以下の記事もご覧ください。

青汁ダイエットって不味くないの?美味しくできる青汁ダイエットをご紹介!

・美容効果

明日葉にはビタミンCが含まれているので、美肌効果が期待できます。また、ポリフェノールの一種であるクマリンには抗酸化作用があるので、アンチエイジング効果も期待できます。

明日葉ダイエットの本当の効果を知ってダイエットを成功させよう!

明日葉ダイエットのウソ!ホント?本当の効果を知ってダイエットしよう!のまとめ

明日葉ダイエットは、ダイエット法としてとても優れています。ただ、だからと言ってなんでもできる訳ではありません。ダイエットを成功させるためには、どのような効果があるのか、真実を見極める目を持つことが重要ですよ。

関連コンテンツ