自宅でリンパケアを行う効果は?足も身体もスッキリ!


自宅でリンパケアを簡単に行えたら、継続もしやすいですよね。お店に行ってマッサージを受けることももちろん効果的ですが、やはり毎回だと金銭的にも時間的にも難しくなってしまいます。そこで今回は、足を細くスッキリさせるリンパケアと、体の疲れをとって血行の改善に効果的なリンパケアを詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

自宅でもリンパをケアしよう!

自宅でも、簡単にリンパの流れをよくすることができます。リンパの流れをよくすることで、美容そして健康にも効果的であると考えられているのです。

またリンパケアを取り入れると、疲れにくく、疲れも取れやすくなると言われています。リンパケアを自宅で実践してみましょう。

少しずつでも、リンパケアを自宅で実践するようにしてみましょう。

体をスッキリさせたい!

全身がだるかったり、疲れがたまっていると感じる時には、睡眠をしっかりとったとしても朝すっきりと起きられない時がありますよね。

しっかり深い睡眠がとれること、そして気持ちよく起きられることで一日効率よく行動出来たり、体だけでなく頭もスッキリするのではないでしょうか。

思うように頭が働かなかったり体が動かないと、精神的にも心苦しくなってしまうものです。

そのような時にはまず、体を動かしてみてください。体を休めることだけが、体の疲れをとることに必ずしも直結するわけではないのです

あえて体を動かすということ

体を動かすことは血行の改善だけでなく、リンパの流れも良くしていくことに繋がり、それが疲労回復にも繋がるのです。

リンパは体内の老廃物や最近を排出してくれます。そのためリンパの流れがスムーズになると、体の免疫力も上がるのです。

疲れているときはあえて体を動かし、体内の循環を巡らせてみましょう!それによって体の疲れは改善されやすくなるのです。

足のリンパを流してスッキリする方法

足が重く、だるさを感じている場合は、同時にむくみが発生している可能性もあります。

中でも心臓から一番遠い足・ふくらはぎは特に血行が悪くなりやすい場所です。血行が悪いと体内に老廃物をためやすくなり、摂取した栄養が全身をめぐりにくくなることもあり、健康状態にも問題がでやすくなるのです。

そんな時は、リンパの流れを意識してマッサージを行ってみましょう。

▽ 膝下を撫でる

肌を撫でるだけでもリンパの流れや血流は良くなります。触ってみて冷えていると感じる部分でも、撫でていると温かくなってくるかと思います。

またオイルやクリームをつけて優しくなでることでリラックス効果も期待できますので、あわせて実行してみましょう。

▽ 膝裏を揉む

膝裏は、老廃物が溜まりやすいところと言われています。指で少し圧をかけて痛くない程度に揉み解すのも、流れが良くなるので効果的です

ふくらはぎあたり一体も、一緒に揉みほぐすと良いでしょう。

ふくらはぎを気にする

▽ 手をグーにして、指の関節で足首全体をこする

オイルをつけてから、指の関節で膝下の骨沿いや足首全体をこするようにします。あまり力を入れすぎると痛みを感じてしまいますので、無理をしないように優しく行いましょう。

足首などに老廃物は溜まりやすいので、足首の周りは丁寧に行います

▽ 足の指付近のケア

足の指先は、冷えやすく血流が悪くなりがちです。そこで指先を優しく引っ張ったり、指と指の間を押したり、揉みほぐしてみてください。

体の疲れを改善するためのリンパの流し方

体が疲れていると感じる時は、体全体の血行を促進するようにしましょう。体が温まってきたな、と感じる程度が理想と言われていますので、まずは10分程度を目安にしてみてください。

個人差もありますし、疲れてストレスをためてしまっては元も子もありませんので、その辺りは適宜対応してください。

▽ 背伸びをする

背伸びをした時に、上で両手組みます。わきの下あたりがちょっときついと感じる程度が丁度良く、脇にあるリンパも流れやすくなるのです。

背伸びをしながら、腰に負担が無いように、ゆっくりと左右交互に倒すことで、腰の疲れも取れやすくなります。

▽ 股関節をマッサージ

股関節回りは、年齢や疲れが溜まるごとに動かす範囲が狭くなってきます

大切なリンパが集中しているところでもあるので、優しく揉み解したり、ストレッチをして動かすようにすることがおすすめです。

▽ ウエストをねじる

座った状態でウエストをゆっくりねじる体操を行ってみてください。じわじわと体が温まり、効果が期待できると思います。

腰の疲れにも効果があるので、腰が凝っている時はスッキリするでしょう。

▽ 首をゆっくりと回す

首の周り、一周の筋肉の組織をゆっくりと伸ばすように回していきましょう。軽く伸びていることを感じながら、ゆっくり行うことがポイントです。

首こりだけでなく、肩のこりにも効果的と言われています。

▽ 呼吸法

4つ数えながら鼻から息を吸い、7つ数えながら息を止め、8つ数えながら口から息を吐く方法です。

寝る前に取り入れるとさらに効果的と言われています。快眠のためにもぜひ取り入れてみてください。

リンパケアをする時には

体や足の疲れを改善するマッサージや体操は、体が温まっているお風呂上りにすると効果的です。

体が温まるとそれだけでも血流が良くなり、同時にリンパの流れも促進されやすくなるのです。また筋肉にも柔軟性が生まれ、余計な負担をかけることなく体を動かすことができます

注意しなければいけない点としては、何事もやりすぎには気を付けることです。疲れているからといって無理に行えば、かえって体を悪くする可能性だってあるのです。

見た目や感じ方は人それぞれです。それらに騙されず、自分にちょうどいい、気持ちの良い範囲のポイントを見つけながら行ってみてください

自宅でリンパケアを行う効果は?足も身体もスッキリ!のまとめ

足の疲れや体全体の疲れを改善させることで、朝も気持ち良く起きられるようになります。簡単なリンパケアはいろいろありますが、自宅で何か一つでも取り入れてみると、気持ちいい変化を感じることが出来るでしょう。心身ともに、健康的な毎日を送ることが期待できそうです。

スポンサーリンク