セルライトを除去して手軽なセルフマッサージを!


セルライト除去したいと考える方は多いと思いますが、一度ついてしまったセルライトは食事制限などでも除去しづらいものです。体内に余計な水分をためこんでしまうことはセルライトの原因にもなりますが、むくみやすくなったりと女性にとって良いことはありません。セルライトが出来てしまう原因、毎日気を付けることで簡単にケアする方法やマッサージなどをまとめて紹介します。

スポンサーリンク

セルライトってなに?

太ももやお尻などを強くねじって表面にデコボコとした凹凸が現れたとしたら、それがセルライトです。

女性ホルモンや肥満の影響で、皮下脂肪の内外にコラーゲンなどが付着してしまったものとされています。

あまり太っていない方にも多く見られることがあり、見た目の悪いこのセルライトは、ファッションを楽しむためにも無くしてしまいたいですよね。

セルライトが出来てしまう原因とは?

冷たいものの摂取

冷たいジュースやアイスクリームが好きな方は注意が必要です。体を冷やすことはセルライトを増やす原因になってしまいます。

運動不足や湯舟に浸からない

また運動不足で新陳代謝が悪かったりシャワーだけで済ませてしまう方も、セルライトをため込みやすいです。疲れている夜の入浴はシャワーだけでさっと済ませたい気持ちはありますが、なるべく湯舟に浸かって体を芯から温めてください。

この時に、湯舟の中で太ももを軽くもみほぐすことも効果的です。後ほど詳しいマッサージ方法を紹介しますのでそちらも併せてごらんください。

運動不足な方は、通勤時になるべくエスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使ってみたり、ひと駅ぶん歩いてみたりと、毎日少しずつの有酸素運動を取り入れるとセルライト撃退に効果的です。運動量はだいたい1日20分を目安にすると良いでしょう。

水分不足

水分を摂取しない方も老廃物が流れにくく、体内にため込みやすいと考えられています

体を温めるためにも温かい飲み物でこまめに補給することが大切です。体内を温めることによって代謝がよくなり、血行もスムーズに流れやすくなるのです。

また水分補給として、常温の飲み物を積極的に選ぶことも有効です。

セルライトを除去するリンパマッサージ

お風呂で簡単マッサージ♪

お風呂に入った時にマッサージをすることで血行を良くすることはセルライトを除去するのに有効です。湯舟にゆったり浸かりながらマッサージするのも良いですし、マッサージオイルを使って行うのもリラックス効果が得られます。

①足裏のマッサージ

両手の親指の腹で、足の裏全体をまんべんなく押します。こうすることで下半身の血行が良くなります。

②ふくらはぎのマッサージ

両手で足首をしっかり掴み、徐々に上へ滑らせながらふくらはぎ全体を刺激します。

③太もものマッサージ

太ももを両手で交互につまみ、太もも全体をもみあげます。セルライトが気になる部分は入念に行いましょう。

④全体をマッサージ

最後に、両手を使って足首から太ももの付け根までを優しくマッサージしてください。

セルライトのマッサージはあまり痛くしすぎないのがポイントです。かといって撫でるように優しくおこなってもあまり効果はありません。適度な刺激を与えるようにしてみましょう。

セルライトを除去するプロの力を借りる

毎日コツコツセルフマッサージをしている方は、思いきってプロのサロンでマッサージをしてもらうのもおすすめです。

プロのエステティシャンに施術してもらうことで、プロがどのような方法でセルライト除去のためのマッサージを行うのかが勉強できますし、施術後には見違えるかと思います。

そこでモチベーションが上がって気分転換にもなり、その後、また努力を継続することができるのではないでしょうか。

エステティシャンの方はどのくらいの力を使ってマッサージをしていたか、どんな動きをしていたか、それらを思い出しながらセルフマッサージにもまた熱が入ることでしょう。

セルライト除去は生活習慣から!

既にできてしまったセルライトには紹介してきたような対策を続けていくことが大切ですが、これ以上のセルライトが出来てしまう前に、一度毎日の生活習慣を見直してみましょう

むくみや冷えは、セルライトを作りやすい体の原因となります。湯舟にしっかり浸かったり、温かい飲み物を飲んだり、運動をこまめにしていくことが重要です。一つ一つは小さなことですが、それを続けていくことは未来の自分への投資となります。

また睡眠不足はダイエットにもお肌にも良くありません。湯舟でしっかり温まって、良質な睡眠がとれるように意識してみてください。

セルライトを除去して手軽なセルフマッサージを!のまとめ

見た目も悪く気になってしまうセルライトを除去してファッションを楽しむためにも、毎日コツコツ続けてみてください。老廃物を輩出しやすい食品もおすすめです。塩分や水分を輩出しやすくする「カリウム」を多く含む大豆やホウレン草、腸の働きを良くしてくれる「不溶性食物繊維」を含むバナナやアーモンドを摂りながら、自分なりにセルライト対策を継続してみてください。

スポンサーリンク