痩身エステで痩せられる?エステの本当の効果とは?


痩身エステで実際に痩せることは可能でしょうか。痩身エステは高い金額を払うものですが、中には痩せられなかったという人も多々いらっしゃるのが現実です。一体なぜ痩せられないのか、エステ本来の効果について検証していきます。

スポンサーリンク

痩身エステってなに?

痩身エステとは、体重を減らしたり体型がスリムになることを目的としてエステサロンで施術を受けるものです。施術は1種類だけでなく、エステサロンによって実にさまざまな方法があります

痩身エステで痩せられるの?

結論から言ってしまうと、痩身エステを受けることによって痩せることはほとんど期待できません。後ほど順を追って説明していきますが、実際エステサロンではどのような施術が行われるかも先に見ていきましょう。

エステサロンってなにをするところなの?

エステには大きく分けると4つのコースがあります。1つ目はフェイシャルエステといって、顔の肌のコンディションを整えたり、潤いを与えたりするコースです。

フェイシャルエステを受ける女性

二つ目はリラクゼーションコースです。全身をやさしくマッサージをしたり、アロマオイルを塗ったりすることで、気持ちよくリラックスすることが可能となります。

3つ目は脱毛コース、そして4つ目が痩身エステです。

痩身エステで痩せない理由その1

脂肪燃焼は起こらない

エステサロンのホームページを見てみると、脂肪を燃焼させてダイエット効果を上げるということがよく書かれています。ところが、エステの施術によって脂肪が燃焼するようなことはありません

痩身エステの前後でウエストのサイズが変わったり、太もものサイズが変わったりすることがありますが、それは脂肪燃焼が起こったのではなく、単にむくみがとれただけのことです。

特にデスクワークや立ち仕事など、長時間の同一姿勢を強いられるような仕事をしている場合、夕方頃になると足だけでなくウエスト回りなどにもむくみが出てきます

痩身エステをおこなうと、マッサージの効果によって血行が促進します。

それによってむくみが取れて、サイズダウンが起こるのです。ただ血行の促進効果は一時的なものなので、根本的な原因が取り除かれない限り、すぐに元通りになってしまいます。

痩身エステで痩せない理由その2

基礎代謝が上がることはない

痩身エステで痩せない理由としては、基礎代謝が上がらないということもあげられます。エステサロンの宣伝を見ると、マッサージや器具によって代謝が上がるので、ヤセ体質になるなどと書かれていることがあります。

確かに代謝が上がる効果はあるのですが、それは新陳代謝であって基礎代謝や実質代謝ではありません。そして、ダイエットを成功させるには、基礎代謝や実質代謝がアップすることが必要なのです。

痩身エステを受けると確かに新陳代謝がよくなるので、お肌のターンオーバーを促進したり、髪の毛につやを与えたりすることに繋がります。

ただ、一般の人は代謝といっても、新陳代謝と基礎代謝、実質代謝の3つがあることなど知らないケースがほとんどです。そのため、言い方は悪いですが「代謝が上がって痩せる」といわれると簡単に騙されてしまうのです。

痩身エステによって新陳代謝がアップするのは事実ですし、美容にとって有益であることは間違いありません。

ただ、基礎代謝や実質代謝が上がるわけではないので、痩せることはできないということなのです。

痩身エステで痩せない理由その3

リンパの流れには根拠がない

エステサロンの宣伝としては、リンパの流れをよくして老廃物を排出するというものもあります。確かに、全身にはリンパが張り巡らされており、老廃物を排出する役目があります。

実際にリンパドレナージといって、専門の教育を受けた施術家によって悪性リンパ腫などの病気の人に対しておこなわれる治療があります

ただし、リンパドレナージができるようになるためには生理学や解剖学など高度な医学的知識が必要となりますし、技術を追求し極めることも重要です。

一般のエステサロンに、解剖学や生理学について高度な知識を持っていたりする人がいるとは考えにくいので、リンパを流すといわれても説得力に欠けてしまうのかもしれません。

痩身エステで痩せない理由その4

セルライトなんて存在しない

痩身エステでは、セルライトを燃焼させることによって痩せるという説明がされることもあります。ところが、セルライトというものはそもそも医学的に存在しないのです

セルライトはヨーロッパのエステ界で作られた造語であって、その実態はただの皮下脂肪です皮下脂肪には付きにくく落ちにくいという特徴があり、痩身エステくらいで落ちるような代物ではありません

皮下脂肪を減らすためには、有酸素運動によって脂肪を燃焼させたり、筋力トレーニングをおこなうことによって基礎代謝を上げたりすることが必要となります。

また、食事の量を減らしたり、栄養バランスを見直したりする必要もあります。楽して皮下脂肪が落ちるような方法はないと知っておきましょう。

痩身エステで痩せない理由その5

褐色脂肪細胞には意味がない

痩身エステで痩せられる根拠として、褐色脂肪細胞を燃焼させるといったこともあげられます。褐色脂肪細胞は肩甲骨の周囲にたくさんあるので、それを燃焼させることでダイエット効果が上がるというものです。

実際に、赤ちゃんや幼児には褐色脂肪細胞がたくさんあるのですが、年を取るごとにその数はどんどん減少していきます。そしてダイエットをしたいと思う年ごろには、ダイエットに効果的なくらいの褐色脂肪細胞はなくなっています

痩身エステで痩せない理由その6

経験者の口コミ

痩身エステで痩せない理由としては、実際に痩身エステを受けたけど痩せられなかったという声があまりにも多いということです。実際に痩身エステを受けた人の8割以上が、痩せられなかったという結果があります。

エステサロンでは手を変え品を変え、さまざまな角度から痩身にアプローチしていますが、基本的に痩せるためには基礎代謝と実質代謝を上げることが必要なので、どのような方法をとったとしても、痩せることは期待できません

エステサロンの利用法

上手なエステティシャンの施術を受けることで、気持ちよく、リラックスできるのは間違いありません。脳を「快」の状態にすることもダイエットにはとても重要になってきます。

ただ、数十万円もエステサロンに投じたにもかかわらず、結局痩せることができなかったという方があまりにも多い実態があります。そこまでかけるお金があるなら、美容整形で脂肪を取ってもらった方が効果的です。

確かに「効果は人によって異なる」のかもしれませんが、費用対効果で考えた場合、痩身エステで痩せることには無理があるといわざるを得ません。

あくまでもエステサロンの施術は、リラックスするためや、顔の肌のコンディションを整えたりする目的で利用するのがよいでしょう。

痩身エステで痩せられる?エステの本当の効果とは?のまとめ

痩身エステで痩せられたという人は、痩身エステ以外にも運動をしていたり食事制限をしていたりする場合がほとんどです。ダイエットで一番重要なのは「運動」と「食事制限」と言われていますから、その二点を行った上で更に痩身エステをプラスしているのでしょう。ストレスを発散してリラックスすることもダイエットにとって大切ですので、痩身ではなく、脳を「快」の状態にすることを目的としてエステを利用することをおすすめします。

スポンサーリンク