バストアップとバストラインのキープを可能にするエクササイズとは?


バストアップ、そしてバストラインのキープは気を付けたいと考えている女性もいらっしゃるかと思います。キャベツを食べたり豆乳を飲んだりと様々な方法が流行ったこともありましたね。今回は手軽に毎日行える「簡単エクササイズ」、そして本格的なトレーニングにも加えたい「筋力トレーニング」、最後にしなやかなバストに必須である「ストレッチ法」を紹介していきます。

スポンサーリンク

バストアップを可能にしてくれるのは?

胸のふくらみを形成するのは9割の「脂肪組織」と、1割の「乳腺組織」だと言われています。母乳を作るという大切な役割を担っている乳腺組織を守るため、多くの脂肪がクッション代わりとなって乳腺を守っているのです。

まずバストアップに効果的だと考えられているのは「リンパの流れを良くすること」と言われています。上向きのバストにするため、滞っているリンパをマッサージして循環を良くすることで効果が得られるのです。

他にも、簡単にできる日々のエクササイズでもバストアップ効果を得ることができます。ハリのあるバストを目指すには、胸部のもっとも大きな筋肉である「大胸筋」を鍛えることがポイントなのです。

ここを鍛えると、年齢とともに衰え垂れさがってしまうバストをしっかりと支えることができ、ツンと上向きのバストラインがキープできます。また、丸まってしまった背筋を伸ばして正しい姿勢をキープすることもバストアップに重要なポイントです。

それでは早速、おすすめのエクササイズを紹介していきましょう。

バストアップに効果的!簡単エクササイズ

まずは定番ながらも、どこでも簡単に行えることで有名なエクササイズのやり方から紹介していきます。

①体の正面で、お祈りをするように両手のひらを合わせます。
この時、床と腕が平行になるよう肘を上げることがポイントです!

②次に、手のひら同士を強く押しあいます。

③30秒押し続けたら、5秒休みます。

これを2回行ってみてください。慣れてきたら限界と感じる回数までこなしてみましょう。

胸の筋肉を鍛えるエクササイズなので、毎日継続して行うとバストを支える筋肉を鍛えることができます。

バストアップに効果的!バストエクササイズ

続いて紹介するのは、脇にはみ出たお肉もスッキリさせ、横に広がったバストを内側に寄せるエクササイズです。

①体の正面で両肘を90度に曲げます。
手のひらは自分側に向け、バストトップの高さくらいまで肘をあげるように意識してください。

②ゆっくりと息を吸いながら、腕を左右に広げます。

③ゆっくりと息を吐きながら、広げた腕を正面に戻し、腕と腕をくっつけます。
この時に、バストの内側を意識しながら行うとより効果的です!

これを15回で1セットとして、2セット行ってみてください。

バストアップに効果的!プッシュアップ

胸の筋肉を鍛えるのに最適なのはやはりベンチプレスですが、ご自宅にダンベルやベンチを常備していらっしゃる方はあまりおられないと思います。そんな場合でもベンチプレスの代わりとして気軽に行えるのがプッシュアップです。

筋肉のない女性は、まず膝をついた状態でのプッシュアップから初めてみましょう。

①床にひざをつきます。

②両手は胸の横、肩幅より少し広い位置につきます。

③胸と床がすれすれの位置になるまで体をおろします。

④両腕で床を押すようにして体をおこします。
上半身の体重を意識して行うことがポイントです。4~5秒の感覚でゆっくりと行ってください。

さらに詳しく!プッシュアップ

バストアップに効果的!チューブエクササイズ

チューブを使って、より効率的なバストアップエクササイズができます

①チューブの真ん中あたりを背中の肩甲骨辺りに沿わせます。

②腕や胸元にきちんと力が入るくらいの位置でチューブを握り、腕が開いた状態がスタート位置となります。
チューブを握った状態で両腕を大きく広げ、腕や胸元に力が入る位置を目安にしてください。

③両腕を胸の前に出し、ピンと伸ばします。
このとき、胸の筋肉を意識して行うとより効果的です!

これを10回で1セットとし、2~3回行ってみましょう。

更に負荷をかけたい方は、両手にチューブを巻き付けて短めに握ってみたり、チューブを二重にしたりするとより効果的なエクササイズとなります。

バストアップに効果的!ストレッチ

しなやかなバストラインをキープする方法

バストアップに効果的なのは筋肉を鍛えることだけではありません。普段スマホなどを使用して猫背になってしまった体のラインをきちんと伸ばすことによって、収縮してしまった胸の筋肉をしなやかにすることもできるのです。

そのためには、肩まわりや肩甲骨まわりのストレッチをすることが効果的です。早速やり方を見ていきましょう。

①手のひらを上に向けて両手横へ、肩の高さで伸ばします。

②息を吸いながら胸を張るように両肘を曲げ、後ろに引きます。
左右の肩甲骨をくっつけるようなイメージです。

③息を吐きながら元の位置へ戻しましょう。

これを10回行ってください。肩から肩甲骨まわりがほぐれてスッキリする効果が得られます。

バストアップとバストラインのキープを可能にするエクササイズとは?

普段あまり使われないバストの筋肉を動かすことで、より健康的でハリのあるバストラインを作り出すことができます。簡単なストレッチとエクササイズだけでも、継続すればそれがバストアップに繋がるのです。そして少し余裕がある場合はぜひプッシュアップも併せて行ってみてください。いつまでも綺麗なバストライン、そしてボディラインを維持して

スポンサーリンク